« 年末調整の書類が届きだしました | トップページ | サイエンスショー »

2014年11月 4日 (火)

和紙・無形文化遺産登録へ

職員・宮司です。

ユネスコの無形文化遺産へ登録される見通しとなった「和紙 日本の手漉き和紙技術」。私が住んでいる町では「和紙の里」として“細川紙”の技術を伝えていますので、この発表は、町民としてもとてもうれしいニュースとなりました。。。

Miyaji201411a

と言っても、、、和紙は私たちの生活には馴染みのないものとなりつつあります(>_<)

町の中学生は自分で紙漉きをした和紙が卒業証書となりますが、私は転校生でしたので、和紙で作った卒業証書は頂きましたがどうやって作られているのか、など和紙について全く知りません。

たまたま今年の夏休みに姪の自由研究の宿題の為、和紙を作る工程などの勉強を少しだけやって「手漉き体験」をしてきました。冷たい水の中、紙をうすく均等につくる作業は思っていたより、とてもムズかしかったです。

Miyaji201411b

写真は姪の作品です。

今回の登録を機会にもう一度、和紙の良さと技術を再認識していければ良いなぁ、、、と思いました。ぜひみなさんも一度体験に来てみて下さい!

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

« 年末調整の書類が届きだしました | トップページ | サイエンスショー »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 年末調整の書類が届きだしました | トップページ | サイエンスショー »