« 白色申告でも帳簿が必要 | トップページ | 魂のものづくり »

2014年10月10日 (金)

まだ若くて元気だから保険に入れるんです

所長です。

昨日はTKCの企業防衛の研修会に出席しておりました。

Daido201410a

再三、このブログでも触れていますが、企業防衛とは「中小企業経営者に万が一があった場合のリスクマネジメント」です。

中小企業の場合、「会社=社長」ということが少なくありません。社長が突然亡くなったり、重い病で倒れたりすると、たちまち会社の業績が落ち、資金繰りに窮することになります。

そんな時のために潤沢な蓄えがあればよいのですが、ほとんどの中小企業は資金に余裕がありません。そこで保険を活用するのですが、この提案をすると「なんで会計事務所が保険の話をするの?」という反応が返ってきます。

保険に加入してもらった方が会社のため、ご家族のため、従業員のため、と思いながらもうまく提案ができない会計事務所職員が多くいます。そこで今回の研修。

Daido201410b

会計事務所職員によるパネルディスカッション。普段悩んでいること、気をつけていること等について語って頂きました。色々と参考になったのではないかと思います。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

« 白色申告でも帳簿が必要 | トップページ | 魂のものづくり »

研修会・会議」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 白色申告でも帳簿が必要 | トップページ | 魂のものづくり »