« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年10月

2014年10月31日 (金)

年末調整の書類が届きだしました

所長です。

今日は10月最終日。明日から秋も深まる11月です。早いもので今年もいよいよあと2ヶ月となりました。

さて、この数日間で所轄税務署より年末調整の書類がお手元に届いた、という方、多いのではないでしょうか。

Nencho201410

この封筒の中には年末調整で使用する書類や納付書、パンフレットなどが入っています。年末調整の処理を当事務所にご依頼されている会社、事業主の方につきましては後日、回収させて頂きますのでお手元に保管して下さい。

これに伴い、年末調整に必要な生命保険の控除証明書なども各保険会社等から送られてきますので、こちらも大切に保管して下さい。

又、来年から住民税の徴収方式が変更されますので、こちらの詳しい説明も年末調整の処理と合わせてさせて頂きますので、宜しくお願い致します。

不明点などございましたら気軽にお問合せ下さい。どうぞよろしくお願い致します。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2014年10月30日 (木)

飯田、絶景ゴルフ

所長です。

飯田の味覚を堪能した後、昨日は高森カントリークラブにてゴルフ(3ヶ月ぶり)。

旅館からゴルフ場に向かう道中は南アルプスと雲海を眺めながら移動。すでに絶景です。

ゴルフ場に着き、プレーをスタートするとホールによっては南アルプスに向かっての打ち下ろし。まさに絶景です。

Iida201410d

飯田市街ではあまり見られませんでしたが、標高が上がっていることもあり、見事な紅葉も。

Iida201410e

スタート時こそ2℃という気温で寒かったですが、快晴で風もなく、とても気持ちのいいゴルフでした。(スコアはいつも通りでしたが。)

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2014年10月29日 (水)

飯田、山の味覚

所長です。

昨日、今日とTKCの会議のため、長野県飯田市に行っておりました。

初めて飯田に行ったこともあり、昨夜は地元の方と飯田の味覚を満喫しました。

南アルプスと中央アルプスに囲まれた飯田はまさに「山の味覚」が満載。まずは馬刺しを堪能、美味です。

Iida201410a

続いてヤマメの骨酒。焼いたヤマメの香ばしさでお酒がすすみます。(何杯もお酒を継ぎ足して頂きました。)

Iida201410b

極めつけは私がリクエストした「蜂の子」。そうです、蜂の幼虫です。おそらく知らなければ貝の煮つけと思ってしまうかもしれませんね。

Iida201410c

私は子供の頃、イナゴの佃煮を食べていたせいか、虫を食べることに抵抗がありません。同席した人の中には食べられない方もいましたが、私は美味しく頂きました。

これ以外にもキノコや焼きイワナ、馬のホルモンなどお腹いっぱいになるほど頂きました。すっかり飯田が好きになってしまいました。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2014年10月28日 (火)

ペンギンヒルズ

所長です。

先日、天気が良かったので埼玉県こども動物自然公園に行ってきました。ここは自宅からも近く、動物と自然に触れ合うにはもってこいのスポット。時期だけにレッサーパンダのオブジェもハロウィン風に。

Takasaka201410a

ここ数日の涼しさで木々も色づいてきました。

Takasaka201410b

ここの目玉はなんと言ってもコアラでしょうが、通称ペンギンヒルズもなかなか。プールで泳ぐペンギンの姿を間近で観られます。

Takasaka201410c

それだけでなく、この丘はペンギンたちの巣。プールの脇にはこんな場所まで用意されていて、放し飼い状態の中でペンギンの生態を観察をすることができるんです。実際、この中で自然繁殖しています。

Takasaka201410d

実はこの動物園、コアラの繁殖でも有名。なるべく自然の状態に近づけて飼育展示することで繁殖に成功しているようです。自然の状態に近づける、ということは動物たちに多少の不便をかけさせるということ。やはり多少の不便さがあった方が健康的なようです。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2014年10月27日 (月)

講師、終わりました!

職員・宮司です。

先日ご報告させて頂きましたが、昨年の講師デビューの時とは比べられないくらい大きなプレッシャーの中、本番を迎えてきました。

Miyaji201410c

私に与えられたテーマは、かなり重要な内容となり、持ち時間も昨年は約80分だったのが、今年は約2時間40分。。。

それでも今回は準備期間がありましたので、自分の中では受け持った「TKCシステム」を最初から見直し、色々と工夫もしたつもりでしたが、本番ではPCの画面が上手く切り替わらなかったり、無意味な間があったりと、、、数多くの反省があり、参加して下さった皆様に伝わらなかった事が多かったと思います。

それにも関らず最後に書いて頂いたアンケートでは、優しい反応を頂いたので、とてもうれしかったです(*^^)v(←かなりお優しい方ばかりだったのが幸いです!)

また今回も私が講師をやるにあたって、小林事務所内やTKCの皆様、他の事務所の皆様など色々な方々に応援して頂き、助けて頂いたことも私の財産となりました!

この経験を次の私の業務(←講師以外で(笑))やクライアント様の支援に活かさないと、、、ですね(^^)/

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2014年10月24日 (金)

後継者の等身大の課題と挑戦

所長です。

今夜は埼玉中小企業家同友会西部地区会の10月例会に出席しておりました。

今回はときたサービスの鴇田樹社長から「後継者の等身大の課題と挑戦」という題目でご報告頂きました。

Doyu201410

鴇田氏は約2年前に父親の経営する会社を事業承継しました。「すでに存在しているもの」を引き継ぐ大変さは後継者ならではの苦悩だと思います。そして、その上で自分のカラーを出さなければなりません。

一方で先代が築いた「信用」は大きな武器です。これをいかに使いこなすかが後継者に問われる力量かもしれません。

この「信用」を使いこなすには、先代の事業にかける「こだわり」を理解し、実践する必要があります。鴇田氏の場合、その「こだわり」をしっかりと理解し、実践されています。

しかし、その「こだわり」を実践するためには、それを永く継続するための「仕組みづくり」が必要です。どんなにいい事でも継続できず、一過性のもので終わってしまっては企業としての存続に関わります。

鴇田氏は「こだわり」を実践するための「仕組みづくり」に着手。その信念を持った経営のたのもしさを実感する例会となりました。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2014年10月23日 (木)

すべてはお客様のために

所長です。

今日はブロックス様主催の「日本を元気にするセミナー すべてはお客様のために」に出席しておりました。

Blocks201410a

今回は亀田メディカルセンター院長、亀田信介氏。加賀屋相談役、小田禎彦氏。お二人の講演にネッツトヨタ南国相談役、横田英毅氏を交えてのパネルディスカッションと盛り沢山の内容でした。

今回、最も自分の心に響いたのは亀田氏の「コアサービスとフリンジサービス」の話。

他社との競争に勝つために「差別化」にばかり目が行ってしまい、本来大事にすべきコアサービスの品質が落ちてしまっては本末転倒です。レストランでどれだけインテリアが素晴らしくとも、肝心の料理が美味しくなければそのインテリアの評価は高くなりません。

セミナー後の懇親会では有名経営者と直接話ができる絶好の機会。

Blocks201410b

今回、私は沖縄教育出版の川畑会長やネッツトヨタ南国の横田相談役とお話しさせて頂きました。貴重な経験で、とても刺激になりました。今後の事務所経営にしっかり活かしていきたいと思います。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2014年10月22日 (水)

新人歓迎会

所長です。

今日は一日、雨で気温も徐々に下がり、肌寒かったですね。くれぐれも風邪にはお気を付け下さい。

さて、今夜は事務所の近所のイタリアン・レストランで今週から入った新入職員の歓迎会をささやかながら行いました。

Napoli201410

ここは種類豊富なピザが食べ放題。定番のマルゲリータからクレープ風のデザートピザまで、次から次へと店員さんがおかわりを運んできます。メインのパスタを食べる前からお腹いっぱいになってしまいます。

まだ入って3日目の新人は緊張気味でしたが、お腹は満たせたでしょうか。これから皆様と接する機会もあると思いますが、どうぞよろしくお願い致します。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2014年10月21日 (火)

日帰り旅行

職員の鈴木です。

先日、日帰りで旅行に行ってきました。

最初に行ったのは群馬県にあります鬼押出し園です。鬼押出し園は浅間山が1783年に噴火した際にできた溶岩流であり、岩だらけでちょっとおそろしかったです。

Suzuki201410a

その次に行ったのは群馬県と長野県の県境にあります白根山です。

現在白根山は噴火警戒レベルが2なので、湯釜から1キロ以内の立ち入りが制限されているため湯釜を見ることはできなかったのですが、夕日がとても綺麗でした(^^♪

Suzuki201410b

その次に行ったのは新潟県にありますアパリゾート上越妙高サマーイルミネーションです。

東日本最大級のイルミネーションイベントで120万球を使用しており、300メートル超えの七色のトンネルや光と音のショーなど、とても綺麗でした。

Suzuki201410c

日帰り旅行で楽しかったのですが、夕方の時点で気温が3度だったのでとても寒かったです。

新潟のイルミネーションは11月15日まで開催しており、とても綺麗でしたのでおススメします(^_-)行かれる際は暖かい格好をしていくことを忘れずに!

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2014年10月20日 (月)

秋晴れの川越祭り

所長です。

昨日、一昨日は川越祭りでした!

去年に引き続き、広報活動の一環で一番街に税理士会ブースを設営。多くの関係者の方々に立ち寄って頂きました。

Kawagoe201410a

さすが一番街、特等席です。目の前で見る山車、曳っかわせは迫力満点です。

土曜日の午後には神幸祭も。実はまともに見たのは初めてです。

Kawagoe201410b

天気に恵まれた今年の川越祭り。多くの人手で賑わいました。

祭りの佳境は夜。宵山を迎え、提灯でライトアップされた山車はよい一層、蔵造りの街並みに映えます。

Kawagoe201410c

昨年は雨に祟られ残念でしたが、今年は二日とも天気がよく、楽しめたのではないでしょうか。まだ川越祭りに行かれたことがない方、ぜひ来年はお越し下さい。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2014年10月17日 (金)

約9割がアルバイト

所長です。

今日はTKCの研修で福島文二郎氏の講演に出席しておりました。

Tkc201410a

福島氏はディズニーランド出身。研修冒頭では現役時代にやっていた「ジャングルクルーズ」のMCを実演して頂きました。

ディズニーランドと聞いて何を思い浮かべるでしょうか?世界的なテーマパークとしての姿でしょうか。それとも社員教育の充実でしょうか。

ディズニーランドに勤務している人のうち約9割がアルバイトです。そのアルバイトである「キャスト」がどうしてあれだけのホスピタリティを発揮できるのでしょうか?

もちろん、ディズニーの理念に共感している人が集まってくる、というブランディング効果もあると思います。しかし、トレーニング、いわゆる社員教育なくして約9割がアルバイトでても回る現場をつくることはできないのです。

Tkc201410b

書籍にサイン頂きました。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2014年10月16日 (木)

好きなことだけを仕事にする経営

所長です。

スノーピーク社長、山井太氏著の「好きなことだけを仕事にする経営」。

Snowpeak

スノーピーク、と聞いてピン、と来る方もいらっしゃると思います。アウトドア派な方ですね。(笑)

同社はキャンプ用品の販売を行っている会社ですが、社長は大のアウトドア好き。年間数十回もキャンプをしているそうです。

そんなヘビーユーザーだからこそ、顧客目線で商品開発ができたのでしょう。高付加価値商品で他社の追随を許さず、まさにブランド化し、「好きなことだけ」やりながら会社を成長させてきました。

「好きなことだけ」やるということは決して楽をすることではありません。時には身を削るような思いをしながら他社よりも優位に立ち、顧客や地域社会から受け入れられるような会社をつくらなければなりません。

同社では圧倒的な商品力に加え、問屋を廃止するなど流通にも改善を施し、トータルコストを抑えることで良心的な価格を実現。その上、販売店の品揃えも充実させています。通常、商品力に自信があれば、経営資源をそこに集中させてしまい、その他のことが疎かになりがちですが、「商品が高い」「欲しい商品が店頭にない」といった顧客の声と真摯に向き合った結果、流通にまで気を配るようになりました。

「好きなことだけ」やるというのは、決して胡坐をかいていては出来ないものなのです。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2014年10月15日 (水)

ディズニーハロウィン2014

所長です。

ハロウィンの季節になりました。

ハロウィンといえばディズニーということで、一年振りにディズニーシーに行ってきました。

Tds201410a

飾り付けもハロウィン仕様になっていますが、植栽も秋を感じるものに。

Tds201410b

今回は朝一でトイストーリーマニアのファストパスを狙っていたのですが、あまりの混雑ぶりに断念。

結果的にアトラクションやショーはストームライダー、アクアトピア、インディジョーンズ、ミスティックリズム、キャラバンカルーセル、フライングカーペット、シンドバッド、テーブルイズウェーティング、ファンタズミックの計9個。レストランも混雑していたのでこんなものでしょうか。

さて、この写真は何でしょう?

Tds201410c

アラビアンコーストにあるキャラバンカルーセル、いわゆるメリーゴーランドです。その手すりの部分ですが、写真の通りピカピカ。毎日、多くのゲストがこの手すりを握っているハズですが、それを感じさせません。

毎日の心のこもった清掃。凡事徹底が感動を生むのです。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2014年10月14日 (火)

魂のものづくり

所長です。

丸木伊参氏著の「鎌倉シャツ魂のものづくり」。

Kamakurashirt

アパレルメーカーの経営者も愛用しているという鎌倉シャツ。国産メーカーでありながらYシャツ1着4900円という低価格を実現しています。

Yシャツが1着4900円と聞くと「低価格品」という目で見られてしまいがちですが、1着1万円~2万円の高価格帯のものと同品質、というから驚きです。

糸やボタンといった原材料の品質にもこだわり(ボタンはプラスチックではなく天然貝)、国内生産にもこだわります。原価率は同業他社の倍近くあり、普通なら採算が合わないのですが、鎌倉シャツは「業界の常識」を超えることでしっかりと収支を合わせているのです。

つまり、鎌倉シャツは「高品質品を低価格で販売し、快進撃!」という訳ではなく、業界の常識に捉われない地道な企業努力の積み重ねの上に現在の姿があるのです。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2014年10月10日 (金)

まだ若くて元気だから保険に入れるんです

所長です。

昨日はTKCの企業防衛の研修会に出席しておりました。

Daido201410a

再三、このブログでも触れていますが、企業防衛とは「中小企業経営者に万が一があった場合のリスクマネジメント」です。

中小企業の場合、「会社=社長」ということが少なくありません。社長が突然亡くなったり、重い病で倒れたりすると、たちまち会社の業績が落ち、資金繰りに窮することになります。

そんな時のために潤沢な蓄えがあればよいのですが、ほとんどの中小企業は資金に余裕がありません。そこで保険を活用するのですが、この提案をすると「なんで会計事務所が保険の話をするの?」という反応が返ってきます。

保険に加入してもらった方が会社のため、ご家族のため、従業員のため、と思いながらもうまく提案ができない会計事務所職員が多くいます。そこで今回の研修。

Daido201410b

会計事務所職員によるパネルディスカッション。普段悩んでいること、気をつけていること等について語って頂きました。色々と参考になったのではないかと思います。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2014年10月 9日 (木)

白色申告でも帳簿が必要

所長です。

昨日は川越税務署にて白色申告記帳指導の講師をさせて頂きました。

今までは基本的には白色申告の方は帳簿の保存義務がありませんでした。しかし、今年から白色申告の方でも帳簿の保存義務が課せられることになりました。

そこで、どのように帳簿を作成し、保存したらよいのか、を知って頂く場として今回の研修会が企画されました。

基本的には「こんな感じで帳簿を作って下さい」という話になるのですが、どうせ帳簿を作るのであれば白色申告ではなく、青色申告にした方がメリットがあるのでは?ということで青色申告のメリットについても説明させて頂きました。

帳簿の保管義務がないから、という理由で白色申告をされていた方は、これからは白色申告のメリットがなくなります。そうであれば、青色申告を行い、節税のメリットを享受した方がお得といえます。

しかし、帳簿をつけることは本来、自分のためになるのです。数字を正確に、適時に把握することで商売における打ち手を考え、業績を向上させるのです。

又、今ではパソコンソフトを利用すると手書きに比べて格段に効率的に帳簿を作成することが出来ます。現在、白色申告をされている方は是非、パソコン会計で青色申告にチャレンジされてみてはいかがでしょうか。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2014年10月 8日 (水)

PDCAサイクル

職員の矢部です。

先日、「リーダーズカフェ2014」最終回が開催されました。

前半は、業績改善の着眼点についての講義となりました。

Yabe201410a

まず、業績改善の着眼点は大きく分けて3つの項目があります。

1.売上高を増やす
2.限界利益を上げる
3.固定費を削減する

以上の項目について、問題点や改善のための打ち手を検討し、実行していくことによって目標を達成できると思います。

後半は所長の講師で「PDCAサイクル」についての講義となりました。

PDCAサイクルの重要性はかなりの方が理解されていると思います。しかし、社内に導入・定着しているかというと「ほとんど出来ていない」という会社が多いでしょう。

なぜ社内に浸透しないのでしょうか?それはPDCAのうち「CA」が仕組化されていないからです。評価者の価値観で評価が変わってしまうことのないよう、成果を「数値化」することが大切です。そのためには行動計画自体も「数値化」しておかなければいけません。

又、PDCAサイクルを通して「仮説検証」するという意識づけも必要です。この意識が抜けてしまうと「チェックすること」自体が目的となってしまい、本来の目的を見失ってしまいます。これではPDCAサイクルが浸透できないのです。

今回でリーダーズカフェも終了になりますが、これからも皆様にお役にたつセミナーを開催していく予定ですので、是非参加してください。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2014年10月 7日 (火)

錦織、凱旋V

所長です。

先日、有明コロシアムにて楽天ジャパンオープン2014、決勝戦を観戦してきました。そうです、錦織圭選手が優勝した試合です。(リーマンショックの前はAIGジャパンオープンでしたね。あの頃は女子の試合もあって顔ぶれが豪華でした。)

Rakuten2014a

チケットを取った時にはまだ誰が出場するかも分かりませんでしたし、錦織選手が準優勝した全米オープンの前でした。結果的には前週のマレーシアオープンにも優勝し、錦織選手の凱旋ツアーとなりました。

もちろん凱旋ツアーだからといって毎試合勝たなければ決勝には進めないわけですから、相当のプレッシャーがあったと思います。しかし、肉体的にも精神的にも辛かったはずですが、それを乗り越えて見事優勝してくれました。

ただ、残念だったのは天気。台風接近に伴う風雨のため、ジャパンオープン開催時なら賑わっているイベント広場も閑散。天気がよければここで屋台のB級グルメを楽しむのですが。

Rakuten2014b

それにしても、目の前で日本人選手の優勝インタビューが観られるなんて、テニスファンとしては感動です。

Rakuten2014c

松岡修造以降、ランキング100位台だった日本人男子。これで6位!今年は夢のツアーファイナル出場も現実になるかもしれません。これからも錦織選手の活躍に注目ですね。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2014年10月 6日 (月)

TKC・伊香保研修

職員・宮司です。

先日TKC会員事務所の職員研修として、伊香保へ1泊2日の研修に参加してきました。主に事務所内で幹部(?)と言われている職員向けの研修になります。

Miyaji201410a

研修の内容については、「リーダーとしての心構え」をテーマにグローアップ教育センターの 西澤浩二氏のグループディスカッションを中心とした講義がありました。

その中でリーダーとして常に次の3つの使命が課されるとの事です。

1.会社の期待に応える
2.コーディネート能力(コミュニケーション力)
3.後継者育成

やはりリーダーたる者、会社から求められたら(求められずとも?)必ず結果を出し、会社内を上手に統率し、また自分の次の後継者を育てていかなくてはならない、、、とのこと。確かに(^_^;)

またグループごとのコミットメントを発表する機会もあり、私のグループは5S(整理、整頓、掃除、清潔、しつけ)をしっかりやろう、ということになりました。。。

研修終了後は懇親会です!

Miyaji201410b

滅多にお目にかかれないような高級食材(アワビ、マツタケ、フカヒレ等)も食べられましたし、グループごとのクイズ大会で優勝し賞品も頂きました(^^♪

私はまだまだリーダーとして足りないものだらけですが、2日間の講義や他の事務所の職員さん達との交流を通じて、もっと自分が事務所内やクライアントの皆様に対して、やらなくてはいけないもの、、、がいっぱいあることに気付くことができました(^^)/

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2014年10月 3日 (金)

熱い3連戦

所長です。

今日は税理士会埼玉県連の野球・ソフトボール大会でした。いわゆる「オジサンの運動会」ですね。

Kzsoft201410

今日は晴天にも恵まれ…というか、恵まれすぎまして、真夏のような暑さの中、熱戦?が繰り広げられました。

私の所属する川越支部も野球の部、ソフトボールの部、それぞれにエントリー。私はソフトボールの部で参加しました。

大会はトーナメント方式で3連勝すると優勝、となります。そのためにもまず初戦に勝つことが大切になります。

野球もソフトボールも無事、初戦を突破。続く2回戦にも勝ち、決勝戦へ。W優勝に向けて臨んだ決勝戦でしたが…。

残念ながら決勝戦は両方とも敗退。準優勝という結果に終わりました。

何はともあれ、「足が痛い」「肩が痛い」と言っている人はいましたが、大ケガもなく終わり、一日仕事から離れた時間を過ごすことができ、リフレッシュできました。(それでも明日は筋肉痛?)

やっぱり汗を流すのはいいものですね。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2014年10月 2日 (木)

おもてなし宣言

所長です。

現在、埼玉県では「埼玉県おもてなしプロジェクト」なる活動が行われています。

平成24年に行われた「地元の人のホスピタリティを感じた割合」(リクルート社調べ)では埼玉県はなんと16%で全国42位。1位の沖縄県は45.2%ですから、その差は歴然です。

そこで県をあげて、「ホスピタリティ向上」に取り組もう、というものです。

そこで、当事務所でも「おもてなし宣言」させて頂きました。

Omotenashisaitama

観光業や飲食業なら分かりやすいと思いますが、会計事務所という業態における「おもてなし」とは何でしょう?

正直、そこはあまり深く考えず、まず「おもてなし精神」を持って、日々業務にあたることが大切ではないか、と思い、宣言しました。

皆様の会社でも宣言してみませんか?

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2014年10月 1日 (水)

幸せのサービス

所長です。

今日から10月。早いもので今年も残り3ヶ月となりましたね。

さて、中央タクシー会長の宇都宮恒久氏著の「幸せのサービス」。

Chuotaxi

ホスピタリティ精神溢れるタクシーといえば京都のMKタクシーを連想される方が多いかもしれませんが、長野には中央タクシーがあります。

皆様はタクシーに乗る時、どうされますか?駅前で待っているタクシーに乗りますか?町中を流しているタクシーに乗りますか?このどちらの方法でも中央タクシーを捕まえることは難しいです。

人気タクシー会社となっている中央タクシーではほとんど予約で埋まっているのです。

では何故、それほどまでに中央タクシーは人気なのでしょうか?

それは「お客様第一主義」の徹底です。長野オリンピックの時、オリンピック特需に沸いた長野にあって、メディアからの借上げ要請を受けず、普段から中央タクシーを利用しているお客様のためにタクシーを走らせ続けました。借上げを受けていれば労せずして多くの利益を得ることができたにも関わらず、地元のお客様の便益を優先させたのです。

その結果、オリンピック特需が終わった後、大きく業績を落ち込ませる他社を尻目に中央タクシーはシェアを伸ばし続けたのです。

経営には最低限の「損得勘定」は必要ですが、やはり「尊徳」が一番なのです。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »