« ど根性ゴーヤ | トップページ | チャンスは日々の積み重ね »

2014年9月 2日 (火)

宇宙博2014

所長です。

先日、幕張メッセで開催されている「宇宙博2014」に行ってきました。

NASAとJAXAのコラボで宇宙開発に関する様々な展示がされていましたが、何と言っても今回の目玉はこの2つでしょう。

まずは「はやぶさ」。

Jaxa201408a

絶体絶命のピンチから微粒子を地球に運んだ奇跡のドラマが有名ですが、今回はその実物大のレプリカだけでなく、はやぶさが運んでくれた微粒子の一つが公開されています。

もう1つは国際宇宙ステーションの「きぼう」。

Jaxa201408b

こちらも実物大レプリカが展示され、中に入ることもできますし、上からその全貌を見ることもできます。もう気分は宇宙飛行士です。

小さな展示物の中にはこんなものも。

Jaxa201408c

本物の隕石。しかも触れます。

子供の頃に抱いていた宇宙に対する夢を呼び起こすような素晴らしいイベントでした。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

« ど根性ゴーヤ | トップページ | チャンスは日々の積み重ね »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ど根性ゴーヤ | トップページ | チャンスは日々の積み重ね »