« 手作り石鹸 | トップページ | 絶滅危惧種 »

2014年8月 6日 (水)

競合しないビジネス

所長です。

今日はTKCの研修に出席しておりました。

今回の研修はTVでもお馴染み、森永卓郎氏の「ピンチをチャンスに!逆転の経済学」。

Tkc201408a

森永氏曰く、「中小企業は他社と競合しないビジネスをせよ」。他社と競合するビジネスを展開すると、結果的に際限のない価格競争に巻き込まれます。

体力のない中小企業が価格競争に巻き込まれると消耗戦が展開され、淘汰される運命を迎えます。しかし、他社と競合しないビジネスを展開すると付加価値が生まれます。

とはいえ、「他社と競合しないような商品開発はできないよ。」というお声もあるかと思います。しかし、「他社と競合しない」とは何も新商品開発のような取り組みを指す訳ではありません。

扱っている商品そのものは他社と同じでも、売り方が違う、アフターフォローが迅速、といった取り組みでも差別化は可能です。何らかの形で他社と違う差別化を図ることが中小企業にとって生命線とも言えるのです。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

« 手作り石鹸 | トップページ | 絶滅危惧種 »

研修会・会議」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 手作り石鹸 | トップページ | 絶滅危惧種 »