« ワンス・アポン・ア・タイム | トップページ | 妖怪ウォッチ旋風 »

2014年8月28日 (木)

意見が通る人の話し方、伝え方

所長です。

隔週雑誌の日経ビジネスアソシエの最新刊の特集、「なぜか意見が通る人の話し方、伝え方」。

Associe201409

先日、落語を聴いた時のブログでも書きましたが、同じ話でも話す人によって印象は大分変ってしまうもの。

ビジネスの場では相手から期待通りの回答をもらおうと必死になるでしょう。しかし、上手く話が通る人もいれば、なかなか成果が出ない人もいます。色々な要因はあるのでしょうが、やはり「話し方」の違いは大きいです。

本号では特集記事でその違いが明確に示されていますが、「話し方」が上手な人が決して流暢に話が出来る訳ではありません。大事なのは相手の心を掴めるかどうかです。

流暢に話す必要はないのですから、たまに会話が途切れて沈黙してしまう瞬間があってもいいのです。むしろ場合によっては相手のペースに合わせて沈黙の時間を作る事もいいかもしれません。

「自分が話したい」よりも「相手が聴きたい」と思う事が大事なのです。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

« ワンス・アポン・ア・タイム | トップページ | 妖怪ウォッチ旋風 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ワンス・アポン・ア・タイム | トップページ | 妖怪ウォッチ旋風 »