« 不変のマーケティング | トップページ | どう働く »

2014年7月31日 (木)

学び続ける経営者

所長です。

昨夜は埼玉中小企業家同友会の理事研修に参加しておりました。

私は理事2年目。理事として恥かしくないよう、しっかりと学びたいと思います。

まずは㈱タイホー会長の山口勝治氏からの報告、「同友会型理念経営で最良の経営をめざそう」。山口氏には3年前、地区総会で講演して頂いたこともあり、久し振りにお話を拝聴しました。

Doyu201407d

山口氏は創業以来、黒字経営を続けています。それは山口氏の経営理念、経営哲学に基づくものです。

続いて(株)アライ社長の新井俊雄氏の報告、「同友会運動の中から学んだ自社の取組み」。

Doyu201407e_2

新井氏は絶えず経営革新に取り組み、斜陽産業と言われても仕方のない業界であっても常に成長を続けています。

お二人の報告を元に恒例のグループ討論を行いましたが、今回の研修を通じて改めて感じたのは、「よい経営者」は常に学び続けている、ということ。学ぶのを辞めた時、それは経営者を辞めなければならない時なのです。経営環境とは本質的には、他者から与えられるものではなく、自ら切り拓くものなのだと思います。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

« 不変のマーケティング | トップページ | どう働く »

研修会・会議」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 不変のマーケティング | トップページ | どう働く »