« 鬼平江戸処 | トップページ | リーダーズカフェ2014、6月・7月のご案内 »

2014年5月20日 (火)

毎日通いたくなるスーパー

所長です。

羽村にあるスーパー「福島屋」の福島徹氏著の「福島屋~毎日通いたくなるスーパーの秘密」。

Fukushimaya

福島屋はスーパーとしては中堅。大型チェーン店がしのぎを削るスーパー業界にあって、決して優位性のあるポジションではありません。しかし、地域住民に愛され、堅調な業績を続けています。

その秘訣はやはり顧客のニーズをしっかりと捉えていることでしょう。単に顧客が買いたい物を売り場に並べるだけでなく、顧客が困っていること、悩んでいることを解決するような情報を提供したり、ちょっとしたマーケット開拓にも余念がありません。

例えば、美味しい食材であっても、「自宅でどう調理したらよいか分からない」という主婦のニーズを捉え、料理教室を定期的に開催しています。その効果はてきめんで、料理教室で紹介した食材の売上が増えるそうです。

こういった地道な積み重ねで「福島屋が紹介する物に間違いはない」という信頼性が生まれ、実際に料理教室に通っていない方までその食材を購入されていくそうです。

果たして御社では「顧客のニーズ」を掴んでいるでしょうか?それは単なる「上っ面の声」ではありません。もしかしたら顧客本人も気づいていない「真の声」です。これを掘り起こせた会社はきっと大きな武器を手に入れることができるでしょう。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

« 鬼平江戸処 | トップページ | リーダーズカフェ2014、6月・7月のご案内 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 鬼平江戸処 | トップページ | リーダーズカフェ2014、6月・7月のご案内 »