« 自立型社員の創出 | トップページ | 会社を発展させることが経営者の責任 »

2014年4月22日 (火)

薄利多売事務所からの脱出

所長です。

先日、伊香保にて毎年恒例のTKC関東信越会企業防衛特別研修会が開催され、参加しておりました。

例年、この時期、伊香保は桜が満開。榛名山の麓では散っていますが、グリーン牧場を過ぎると満開の桜が出迎えてくれます。

Ikaho201404a

昨年に引き続き、今年も司会として参加させて頂きました。運営から携わると研修の内容も一段と深く染み入ります。

今年は金沢から山根敏秀先生にお越し頂き、「薄利多売事務所からの脱出」というタイトルで特別講演を行って頂きました。

Ikaho201404b

山根先生からはご自身の事務所経営について語って頂きましたが、多くの気付きを得ることができました。

結局、会計事務所であろうが、一般企業であろうが、経営者の姿勢が一番重要です。できない理由を並べるのではなく、いかにしたら出来るのか、そこを徹底する姿勢が経営者に求められているのです。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

« 自立型社員の創出 | トップページ | 会社を発展させることが経営者の責任 »

研修会・会議」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 自立型社員の創出 | トップページ | 会社を発展させることが経営者の責任 »