« アナと雪の女王 | トップページ | 中小企業金融に対する金融機関の実情 »

2014年4月 8日 (火)

品川

所長です。

今日、所用で久しぶりに品川から京急に乗りました。

Shinagawa201404a

普段、乗り慣れていない路線は正直戸惑います。品川からほんの数駅行くだけだったのですが、ホームで待っていると入ってきた列車は「特急」。

私の頭の中では「特急」とは「特急券」を買い、ボックスシートに座り、旅情に浸るもの。しかし、目の前に現れたのはどう見ても通勤列車。恐る恐る乗車し、「これに乗っても大丈夫」と確認できるまでしばらくヒヤヒヤしていました。

ちなみに、乗った列車は「三崎口」行きだったので、ほんのちょっとだけ(?)、「このまま終点まで行って、大トロでも食べに行きたいなぁ。」と思ってしまいました。

さて、品川駅。

以前はそう気に留める駅ではなかったのですが、今では新幹線も停まり、羽田空港へのアクセスも良いことから陸・空の交通の要所となりました。(最初は新幹線が停まる意味が分かりませんでしたが…。)駅前もガラッと変わり、すっかりビジネス街になりました。

将来、リニア新幹線の駅予定地になっている所が公表されました。道路でも圏央道が徐々に繋がりはじめました。交通インフラの整備によって、立地条件は大きく変わります。将来のビジネス環境、住環境は経営者としてはこういった条件も頭に入れつつ判断することが求められていますね。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

« アナと雪の女王 | トップページ | 中小企業金融に対する金融機関の実情 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« アナと雪の女王 | トップページ | 中小企業金融に対する金融機関の実情 »