« 歴史的大雪 | トップページ | 小さな会社のブランドづくり »

2014年2月12日 (水)

リスクは待ってくれない!

職員の鈴木です。

先週リーダーズカフェ2014、第1回を開催しました。

前半は、リスクマネジメントについて、ディスカッションを交えながらの所長の講義となりました。

 
Suzuki201402a
 
皆様は、「会社経営の裏に潜むリスクとは何か」また、「そのリスクに対していかなる防衛策を講じればよいのか」を考えて実践していますでしょうか?
 
中小企業におけるリスクには様々なものがありますが、そのリスクが現実のものとなったときに、その防衛策を講じているか否かによって企業は存続したり、また、倒産したりしてしまいます。
 
なにか起きてからでは遅いです。どのリスクが今の皆様にとって最重要課題かを考えて防衛策を講じてみてください。ちなみに1番理想の防衛策は黒字経営であり、内部留保をいかにするかです。
 
後半は、アークエイト株式会社、岩澤慶治氏をお招きして「新たなリスクに対する企業防衛対策」をテーマに講義をしていただきました。
 
Suzuki201402b 
 
今日、企業は使用者の安全配慮義務違反等を理由に、従業員やその家族等に訴訟を起こされる時代となり、その損害賠償金額も高額なものとなっているようです。「うちは労災保険に加入しているから大丈夫」と思っている方がいらっしゃるみたいですが、労災保険では保障に上限があり、また慰謝料に関しては保障がないため、十分な対策にはなっていないとのことです。この保障を補てんするためには保険加入が必要であり、企業防衛に繋がっていくことになるのです。
 
次回第2回目のリーダーズカフェは、「税制改正」をテーマに講義を行います。もちろん消費税法の改正についても内容に盛り込んでおりますので、ぜひご参加ください!

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

« 歴史的大雪 | トップページ | 小さな会社のブランドづくり »

研修会・会議」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 歴史的大雪 | トップページ | 小さな会社のブランドづくり »