« 問題児の積極的雇用 | トップページ | 新年会と・・・ »

2014年1月23日 (木)

ハニーマスタード

所長です。

現在、マクドナルドの期間限定メニュー、アメリカン・ヴィンテージ。第一弾は「ダブルビーフ」と「ハニーマスタード」の2つのバーガー。

ダブルビーフについては先日のブログで書きましたが、先日、ハニーマスタードも食べました。

Mac201401c

ハニーマスタードはハンバーグではなく、チキンなので、2枚のハンバーグが入ったダブルビーフと比べるとアッサリ感があるため、好みが分かれる商品かもしれません。

私個人的にはダブルビーフよりもハニーマスタードの方が好みでした。「肉感」のある商品が好きな傾向にありますが、ソースとチキン、ベーコンの絡みが良かったのでしょうか。

マクドナルドでは定番商品の他に今回のような期間限定商品の投入でテコ入れをしていますが、「新しいことへの挑戦」はどの業種であっても必要なことだと思います。

幸か不幸か、現在では「不変=安定」ではありません。効果的に変化することが安定につながります。効果的な変化はトライ&エラーの積み重ねでしか得られません。つまり、PDCAサイクルをしっかり回すことが安定化につながるのです。

さて、今回のアメリカン・ヴィンテージはマクドナルドにとって吉と出るでしょうか、凶と出るでしょうか。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

« 問題児の積極的雇用 | トップページ | 新年会と・・・ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 問題児の積極的雇用 | トップページ | 新年会と・・・ »