« 日本でいちばん大切にしたい会社4 | トップページ | 新人ご挨拶 »

2013年12月10日 (火)

トヨタの育て方

所長です。

先日、車の定期点検のため、カーディーラーに行きました。そこはマツダ系列の店だったのですが、点検が終わるまで読んでいた本がこちらでした。

OJTソリューションズ著の「トヨタの育て方」。

Toyotasodate

マツダの店舗でトヨタの本を読むなんて。故意ではなかったのでご容赦を。

さて、本書ではトヨタの人財育成のポイントが書かれているのですが、人財育成とは単に「従業員を過保護にすることではない」ということが良く分かります。

上司は部下に対し、自分で答えを探し求めるように導きます。最近では「教科書に載っているような正解」をすぐ求めてくる人が多いようですが、仕事にはそんな「教科書通りの正解」はありません。もしかしたら無限の正解があるかもしれません。

その正解に辿り着くためには「自らとことん考え、悩む」ことが必要です。ですから、トヨタでは上司はあえて部下を困らせ、難局を乗り越えさせるのです。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

« 日本でいちばん大切にしたい会社4 | トップページ | 新人ご挨拶 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 日本でいちばん大切にしたい会社4 | トップページ | 新人ご挨拶 »