« 経営支援セミナー元気祭り2013、開催 | トップページ | トヨタの育て方 »

2013年12月 9日 (月)

日本でいちばん大切にしたい会社4

所長です。

坂本光司氏著の「日本でいちばん大切にしたい会社4」。

Sakamoto1ban4

「日本でいちばん大切にしたい会社」シリーズ第四弾ですが、もはや坂本教授のライフワークになりつつありますね。私も坂本教授には書き続けて欲しいと思っている一人です。

今回は小松製菓、坂東太郎、協和、東海バネ工業、障がい者つくし更生会の5社が取り上げられています。どれも「大切にしたい会社」であり、会社としての取り組みは感動を誘うものばかりです。

会社は何のために存在しているのでしょう?経営者や株主の個人的な欲求を満たすための存在でしょうか?やはり坂本教授が唱えているとおり、会社に関わる人々の幸せのために存在しているのだと思います。

他人の幸せのために尽くすことによって、その会社のファンが増え、結果的に利益を生むのでしょう。そしてその利益をまた他人の幸せのために使うことによって、幸せの好循環が生まれるのだと思います。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

« 経営支援セミナー元気祭り2013、開催 | トップページ | トヨタの育て方 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 経営支援セミナー元気祭り2013、開催 | トップページ | トヨタの育て方 »