« ソチへの切符 | トップページ | 中小企業が400万社を割り込む »

2013年12月25日 (水)

2013年のクリスマス

所長です。

今年のクリスマス、皆様はいかがお過ごしでしょうか。

Xmas2013

どこかの見事なツリーの画像でも載せたかったのですが、生憎今年は縁がなかったので、我が家のささやかなツリーを。

例年、会計事務所では「年末調整」の時期なので、なかなか落ち着いてクリスマス気分を味わうことができません。

サラリーマンの頃(私も実はサラリーマン時代があるんです。)は会社主催のクリスマス・パーティーなどあったり、勤務地が都内でしたから嫌でもクリスマス気分を味わっていました。

そんな中で私の現在のクリスマスといえば。

何と言っても、「子供達へのクリスマス・プレゼント」でしょうか。

そうです、「サンタさん」です。

我が家ではまだ子供達はサンタさんの存在を信じているため、イブは子供達が寝た後でこっそり枕元にプレゼントを置きます。翌朝の子供達の笑顔を想像すると何とも言えません。

でも、大変なのはこの「こっそり枕元に置く」ことではなく、イブまで「プレゼントをいかに隠しておくか」です。実は以前、イブ前にクローゼットの中に隠しておいたプレゼントを発見されてしまったことがあります。その時は「サンタさんのフライング」を信じ込ませたのですが、再びの失態は許されないでしょうから、今年も厳重体制で隠し通しました。

その甲斐もあって、今朝も子供達の笑顔を見ることができました。あと何回、このドキドキなイベントを経験できるでしょうか。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

« ソチへの切符 | トップページ | 中小企業が400万社を割り込む »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ソチへの切符 | トップページ | 中小企業が400万社を割り込む »