« 人を助けるすんごい仕組み | トップページ | TKC・軽井沢研修 »

2013年10月18日 (金)

奇跡の営業

所長です。

山本正明氏の「奇跡の営業」。

Kisekieigyo

著者は中途入社したソニー生命でトップの営業成績を挙げています。まったくの異業種からの転職で、保険営業のノウハウも何もない所からの出発。しかし、ある「秘訣」に気付いてからは怒涛の挙積を挙げ続けています。

それは「紹介」。

一人の顧客がまた新たな顧客を紹介してくれる。そのため、新規獲得のための営業活動を特に行わなくとも新規契約が取れ続けているのです。

しかし、この「紹介」は即効性もなければ、簡単なものでもありません。何よりも、顧客との信頼関係が築けなければあり得ない話です。信頼関係はすぐに築けるものではありません。

つまり、一見遠回りのような取り組みを、一過性のものではなく、ずっとやり続けなければならないのです。これは思うよりも簡単ではありません。しかし、この「紹介」によって、「プラスの連鎖」を構築できるようになるのです。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

« 人を助けるすんごい仕組み | トップページ | TKC・軽井沢研修 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 人を助けるすんごい仕組み | トップページ | TKC・軽井沢研修 »