« わが国の中小企業政策の大転換 | トップページ | 税務署は見ている »

2013年10月28日 (月)

探す時間を減らせ!

所長です。

先日、埼玉中小企業家同友会青年部の企画で、会員企業であるアドバンスサービス様を訪問させて頂きました。

Doyu201310b

社屋の中に入るとウェルカムボードが。これがあると、やっぱり嬉しいですよね。

Doyu201310c

そして、さらに一歩、足を進めると、そこにあったのは、、、

Doyu201310d

床にこれがあれば、自然とここに立って挨拶してしまいますね。

というように、自然と会社の方針通りに体が動いてしまう仕組みがそこかしこに施されていました。やはり、経営者の仕事は「仕組みづくり」ですね。業績がよい会社とそうでない会社の分かれ道だと感じます。

そんな「よい仕組み」が満載の中で、最も力が入っているのは、「探す時間を減らす仕組み」です。書類を探す、かけたい電話番号を探す、誰が今どこにいるのか探す、など、何かを探す時間は生産性のない時間です。これを徹底的に削減することで従業員が効率的に動けるようになっています。

「効率性」を追求している会社は多いと思いますが、なかなか成果が出ないのは「削る時間」のターゲットを決めているかどうか、だと気づきました。同じ時間でも生産性のある時間を削っては逆効果なのです。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

« わが国の中小企業政策の大転換 | トップページ | 税務署は見ている »

研修会・会議」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« わが国の中小企業政策の大転換 | トップページ | 税務署は見ている »