« 補助金ありきのビジネスプランは通用しません | トップページ | インターンシップ報告会 »

2013年10月10日 (木)

まだ消費税率は上がってませんよ

所長です。

先日、川越市内の公民館にて、成人向け租税教室の講師をさせて頂きました。

Sozei201310

今回は、テーマとして、「年金」「保険」「株式」「消費税」の4つを指定されていたので、これらのうち、税務上の取り扱いでトラブルになりそうな事例や生活上、知っておいた方がいい情報をお話ししました。

限られた時間の中でしたが、出席者からは「分かりやすかった」「楽しく聴けた」とのお声を頂戴できたので、講師としての務めは果たせたかと思います。

しかし、毎回、こういった機会に「普段、税理士と付き合いのない方」とお話しさせて頂くと驚くことが多々あります。それは、「あまりにも税(税制)が誤解されている」ということです。

企業経営者のように、日常的に税理士と付き合いのある方はそれなりに情報収集できているかと思いますが、そうでない方はそもそも情報の入り口が「ニュース・新聞」といった報道関係か、「ワイドショー・週刊誌」といった娯楽関係しかないので、報道関係からの情報では分かりにくく、かと言って娯楽関係からの情報では偏った情報になりがちです。そのため、業者から間違った情報を提供されても、それを否定できるだけの情報を持ち合わせていないのです。

今回も、リフォーム業者から簡単なリフォーム工事なのに8%の消費税を請求された、という話を聞きました。税率変更は来年の4月なので、それまでに完成引き渡しがされれば5%のままなのですが。

是非、税に関することで疑問や不思議に思うことがあれば、お近くの会計事務所や税理士会にご相談下さい!きっとお役に立てることがあると思いますよ。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

« 補助金ありきのビジネスプランは通用しません | トップページ | インターンシップ報告会 »

研修会・会議」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 補助金ありきのビジネスプランは通用しません | トップページ | インターンシップ報告会 »