« 天然氷を使ったかき氷 | トップページ | 山口県の元気な企業~その2 »

2013年9月 5日 (木)

経営者とは

所長です。

日経トップリーダー編の「経営者とは~稲盛和夫とその門下生たち」。

Inamorikeieisha

本書は稲盛氏について書かれた部分と盛和塾の塾生について書かれた部分があり、その双方を通して稲盛氏の経営哲学、そして経営者とは何たるかに触れることができます。

しかし、私は本書が塾生についても触れていることで、「学ぶ姿勢」についても大いに学べる一冊だと思います。

同じ話を聞いていても、大いに感じる人とそうでない人がいます。同じ講演会場にいて、つまり、同じ空気を吸っていたとしても、です。

その違いはもちろん、その時のその人の成長度にもよるでしょう。例えば、子供が感動する映画と大人が感動する映画は違いますよね?大人にとって、ジワジワ感動してくる映画はおそらく子供にとっては退屈な作品に映るでしょう。

しかし、それだけではありません。聴く姿勢、学ぶ姿勢によっても大きな差が出ます。TVでサッカー中継を観戦していても、熱心に応援しながら観ている人と上の空で見ている人では、途中で試合経過を聞いても返ってくる答えは違うものになるでしょう。

伸びている会社の経営者は聴く姿勢、学ぶ姿勢が一流です。そうでない経営者は同じ話を聞いても愚痴をこぼしたり、単に「いい話だったね。」で片づけてしまいます。

そういった意味を含めて、本書は「経営者とは何ぞや」と問いかけてくる良書だと思います。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

« 天然氷を使ったかき氷 | トップページ | 山口県の元気な企業~その2 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 天然氷を使ったかき氷 | トップページ | 山口県の元気な企業~その2 »