« まさか、の越谷 | トップページ | 経営者とは »

2013年9月 4日 (水)

天然氷を使ったかき氷

職員・宮司です。

秩父にある「阿左美冷蔵」のかき氷を食べてきました。

Miyaji201309a

天然氷は、冬に時間をかけてゆっくり作った氷のこと。今では、日本で天然氷を作っている場所は軽井沢、日光、秩父だけになっているとか。。。

また、食べるとふわふわで、頭がキーンと痛くならないことが特徴です。今年もこれだけの猛暑なので、かき氷を食べるために2~3時間待ちは当たり前の状態だった、との事です。

私が行ったときは、閉店時間間際だったので、カフェの方は閉まっていましたが、テイクアウトのみ、並ばずに受け付けてくれました(^_^)v

Miyaji201309b

テイクアウトの方は、シロップかけ放題(数えませんでしたが、10種類はあると思います。)との事でしたので、私は欲張って「みかん」「キャラメルコーヒー」「ぶどう」「メロン」など、、、最後には味が混ざって、何が何だかわからない状態になりました。

が、、、シロップはよくあるような甘ったるい感じではなく、氷がとけて飲めてしまうほど美味しいです。かなり氷の量も多いのですが、ふわふわで軽いこともあって全部食べられます!

私は「宝登山道店」には行ったことがありますが、今回行ってみた「金崎本店」のカフェはまだ行ったことがないので、次回はぜひカフェの方でオリジナルシロップを狙って、行ってみたいと思います。

まだ食べたことがない方は、ぜひ1度は行ってみて下さ~い(^^)/

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

« まさか、の越谷 | トップページ | 経営者とは »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« まさか、の越谷 | トップページ | 経営者とは »