« メンタルヘルス | トップページ | まもなく講師デビュー! »

2013年7月24日 (水)

死亡確率は100%なのです

所長です。

本日はさいたま新都心、ラフレさいたまにて、TKC関東信越会の企業防衛制度推進委員会に出席しておりました。

Kb201307

企業防衛については、当ブログでしばしば紹介していますので、お馴染みの方もいらっしゃると思いますが、簡単にいえば、「中小企業の経営に生命保険を活用しよう」というものです。

大半の中小企業が事実上、「社長=会社」であり、もし社長の身に万が一の事態が生じると、それは即刻、会社の経営状況に大きな影響を与えます。もし、社長の自宅を担保にした借入金があれば、会社の倒産だけでなく、社長の家族の生活の場さえ失うことになります。

TKC全国会では大同生命保険㈱の協力のもと、「企業防衛」という形で、生命保険を活用したリスクマネジメントを推進しております。現在、私は所属支部の推進委員長、関東信越会の副委員長という立場にあり、今日の会議に出席しておりました。

現在、当事務所でも積極的にリスクマネジメントを推進しておりますが、この場で改めて訴えたいと思います。

車を買ったのに自動車保険に入らない人はいないでしょう。家を建てたのに火災保険に入らない人もいないでしょう。でも、生命保険について積極的に考えている人は少数派です。人は必ず死にます。遅いか、早いかだけの違いです。交通事故や火事の確率と比較したらその差は歴然です。

又、保険の良し悪しは「価格の安さ」でも「加入しやすさ」でもありません。「いざという時に役に立つか」です。

中小企業の経営者は様々な責任を負っています。リスクマネジメントはれっきとした経営課題です。ぜひ積極的に取り組んで頂きたいと思います。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

« メンタルヘルス | トップページ | まもなく講師デビュー! »

研修会・会議」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« メンタルヘルス | トップページ | まもなく講師デビュー! »