« ピンチはチャンス、を実践 | トップページ | 初心、忘れるべからず »

2013年6月25日 (火)

謎のプリンス

所長です。

今年の梅雨はカラ梅雨気味ですね。夏場の水不足が心配です。

さて、ハリー・ポッター第六作、「謎のプリンス」全3巻、読了です。

Potter06

徐々に完結が迫ってきました。

一作ごとに学年が上がっていくハリー。つまり、当たり前ですが、一作ごとにハリーは(年齢的に)成長しています。そのため、第一作目ではまだ子供だったハリーも、すっかり思春期真っ只中。感情のゆれ動きも激しくなります。

そんな中、ハリーが手にした「謎のプリンス」の教科書。これがハリーにとって吉と出るか、凶と出るか。ハリー・ポッターシリーズ完結に向けて重要な巻になります。

さて、残るは最終シリーズ「死の秘宝」全3巻。シリーズ・コンプリートの日が近づいてきました。残り3冊、頑張ります。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

« ピンチはチャンス、を実践 | トップページ | 初心、忘れるべからず »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ピンチはチャンス、を実践 | トップページ | 初心、忘れるべからず »