« 憲一、七回忌法要 | トップページ | 顧客満足とブランド »

2013年6月 4日 (火)

庭仕事のススメ

職員の今井です。

最近、庭仕事をすることが多くなりました。

今まで我が家の庭は、義母が手入れをしてくれていたのですが、足を悪くし、外に出ていくのもままならなくなってきた為です。元々私も草花などの植物が大好きなクチなので、喜んでやっています。

今日も仕事を終えて帰宅したら、玄関先の満開になっていたサツキの花が少し終わりかけて萎れていたので、さっそく花柄摘みです。

Imai201306a

サツキもここまで花がびっしりと咲くと、花柄を摘むのも大変で、ついつい止められなくなり、夕飯の支度もそっちのけで、日が暮れるまで没頭してしまいました。

でも私は、こういう時間が大好きです。単純な作業の中でも、自然との交わりの中に身を置いていると、いつしか無心になり、心の平安を取り戻せる気がします。

詩人で文豪のヘルマン・ヘッセも「庭仕事の愉しみ」という著書で、庭仕事をしながら哲学し、瞑想することの素晴らしさを説いています。

いとうせいこう氏は「ボタニカル・ライフ‐植物生活-」という著書で、都会のベランダで植物を育てることにハマった自身の面白おかしい生活を書き記しています。

毎日忙しくしていると「無心になる」「瞑想する」時間など、なかなかありませんよね。でも花の一鉢でもあると、少しだけでも心が豊かになる気がします。

あ、でも今夜、家族はずーっと腹を空かせて夕飯を待ち焦がれていました・・・。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

« 憲一、七回忌法要 | トップページ | 顧客満足とブランド »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 憲一、七回忌法要 | トップページ | 顧客満足とブランド »