« 謎のプリンス | トップページ | 夢のつかみ方 »

2013年6月26日 (水)

初心、忘れるべからず

所長です。

昨夜は埼玉中小企業家同友会、西部地区会6月例会に出席しておりました。

今回は新入会員報告ということで、昨年度に入会された2名の会員からお話をして頂きました。

Doyu201306e

「社長の学校」がキャッチフレーズの同友会ですが、お二人とも昨年入会されたばかり、そして、昨年開業されたばかり、ということで初見での「持ちネタ」は少ないものの、開業に至るまでの経緯、開業した後の苦労、そしてその人柄など、見どころ聴きどころは満載でした。

そして、聴く側はお二人の「いい所さがし」をすることになっていましたので、ただ話を聴き流すのではなく、必死になって「褒める」ポイントを考えながら聴くのは、それはそれで大変勉強になります。

いい所を見つけて、そこを伸ばす、というのは社員教育にも通じる話ですから、様々な意味で昨夜も「社長の学び合い」が出来たと思います。

それにしても、人は忘れっぽい生き物です。開業当時の気持ち、大事にしているつもりでも、やはり薄れてしまうものです。こういった機会は自分にとっての初心をも思い出させてくれる良い機会とも言えるでしょう。

皆様も部下や後輩の「ちょっとたどたどしい話」をつまらない、と言わずに一生懸命聴いてあげて下さい。きっと気付かされるものも多いと思います。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

« 謎のプリンス | トップページ | 夢のつかみ方 »

研修会・会議」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 謎のプリンス | トップページ | 夢のつかみ方 »