« 非常識であれ | トップページ | 80歳 »

2013年5月23日 (木)

634、1周年

所長です。

昨日で東京スカイツリーが開業1周年を迎えましたね。(すいません、私はまだ上ったことありません。写真は去年、足元を通過した時のものです。)

Doyu20121127d

来場者数は順調に伸びているようです。

しかし、開業前とは期待された経済効果の出方が違っているようです。

建設中の時は周辺の商店街が見物客で賑わっていたようですが、開業と共に閑古鳥に。最寄駅からほぼ直結している商業施設に客足は集中し、周辺の商店街には人が流れて行かないとのこと。

さて、この現象を皆様、どう感じますか?

思ったような経済効果がもたらされなかった商店街は、本気でスカイツリー効果を狙っていたのでしょうか?単純に「近くにスカイツリーが出来た恩恵を享受しよう」とばかり考えていなかったでしょうか?

スカイツリー来場者にとって、周辺商店街が魅力的な場所であれば、客足はそちらにも向くハズです。開業から1年経過したことによって、スカイツリーへの人の流れが見えてきたでしょうから、これをうまく活用する取り組みが今後、求められてくるのだと思います。その意味ではこれからが正念場ですね。ぜひ活気ある商店街を創って頂きたいと思います。

それはそうと、いつになったらスカイツリー、上れるかなぁ?

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

« 非常識であれ | トップページ | 80歳 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 非常識であれ | トップページ | 80歳 »