« ディズニーランドであった心温まる物語 | トップページ | 感動コミック「沖縄教育出版」 »

2013年5月 2日 (木)

「ラファエロ」展

職員・宮司です。

上野公園の国立西洋美術館で開催されている「ラファエロ」展に行ってきました。

Miyaji201305a

「ラファエロ」とは「レオナルド・ダ・ビンチ」や「ミケランジェロ」と並び、イタリア・ルネサンスを代表する3大巨匠の1人です。

初公開の「大公の聖母」(写真の作品)が目玉となっていてかなり話題になっていますので、もうすでに行かれた方も多いかもしれません。。。

私はあまり芸術とかはよく分かりませんが、、、そんな私でも教科書にも必ず載っているような貴重な作品を間近で見られる機会はとても興味深いです。

今回この「ラファエロ」展のために世界各地の美術館から作品が借り集められているため、恐らくこのような大規模な「ラファエロ」展は、最初で最後になるとの事ですので、ぜひまだ行かれていない方はおススメです!

ちなみに開催期間は、6月2日までなのでお急ぎを(^^)/~~~

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

« ディズニーランドであった心温まる物語 | トップページ | 感動コミック「沖縄教育出版」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ディズニーランドであった心温まる物語 | トップページ | 感動コミック「沖縄教育出版」 »