« 君に成功を贈る | トップページ | 人間ドックで癒されました »

2013年5月16日 (木)

凡事を極める

所長です。

大和ハウス工業会長の樋口武男氏著の「凡事を極める」。

Daiwabonji

日本経済新聞、「私の履歴書」の連載をまとめた一冊。

今や大企業となった大和ハウスを「まだまだ中小企業」と捉え、スピード感覚を大事にし、さらなる成長を見据えるその裏には「凡事徹底」がありました。

当たり前のことを、当たり前のようにやる。組織として取り組むと、とても大変なことです。職場をキレイにする、しっかり挨拶をする、お客様に笑顔で対応する、、、日々の忙しさの中でうっかり怠ってしまうことが結構多いものです。

今や大企業となった会社でも、創業から順調に成長した会社はないでしょう。紆余曲折、幾多の荒波を乗り越えた会社が「成長した会社」になるのだと思います。

大切なのは「現在の会社の規模」ではなく、幾度となく押し寄せる試練をその度に乗り越えようとする「経営者の姿勢」なのだと思うのです。

ちなみに本書、大和ハウス工業様から献本頂きました。この場を借りて改めて御礼申し上げます。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

« 君に成功を贈る | トップページ | 人間ドックで癒されました »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 君に成功を贈る | トップページ | 人間ドックで癒されました »