« 後継者こそ経営革新 | トップページ | 入居者の尊厳 »

2013年4月18日 (木)

熱いぜ、熊谷

所長です。

昨夜は埼玉中小企業家同友会の青年部幹事会で熊谷におりました。

「熱いぜ、熊谷」のキャッチコピーでもお馴染みですが、一時は最高気温の国内記録を樹立?した町でもあります。

実は私、熊谷は初訪問。通過したことはあっても、降り立ったのは初めてでした。(上越新幹線で通過することが多いかもしれません。)

埼玉中小企業家同友会として新たに発足した青年部の幹事会だったのですが、来る6月の設立総会に向けての会議はまさに「熱いぜ、熊谷」にピッタリの内容でした。その余勢も駆って、会議後は熱い懇親会が繰り広げられました。遠路帰宅のため、中座してしまったのが心残りでした。

いつも思うのですが、「前向き」「積極的」な方々と時間を共有するのはとても楽しいですね。どんな過ごし方をしても一日は24時間ですし、一年は365日です。どうせ同じ時間を過ごすのであれば、有意義な方が幸せですよね。本当に、感謝の日々です。

皆様のまわりにいる方々は前向きな人でしょうか、後ろ向きな人でしょうか。もちろん、色々な方がいらっしゃると思いますが、前向きで積極的な人との時間をなるべく多めに取るように心掛けてみましょう。そして、そんな人達が実践している何気ない習慣をマネしてみましょう。ちょっとしたことで、大きな変化があるかもしれませんよ。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

« 後継者こそ経営革新 | トップページ | 入居者の尊厳 »

研修会・会議」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 後継者こそ経営革新 | トップページ | 入居者の尊厳 »