« 二年後の3.11 | トップページ | 平成24年の確定申告、終了 »

2013年3月13日 (水)

最強の上司

所長です。

当事務所のセミナーでも講演して頂いたこともある元ディズニーランドキャスト、香取貴信氏の新著「ディズニーランド最強上司の教え」。

Katorisaikyo

本書は著者の過去の著作から「最強上司」町丸氏とのエピソードを再編集したもの。そのため、過去の著作を読んでいる人にとっては目新しい内容はありません。しかし、「上司」という切り口で見た時、新たな視点を見せてくれる一冊ともいえます。

私も小さいながら会計事務所という組織を経営しています。リーダーとして、どういう対応をしたらよいのか、日々迷います、悩みます。本書はそんな悩めるリーダー達のヒントになるでしょう。

中小企業では「社長」という肩書きを持っている人がいても、「経営者」や「リーダー」としての役割を果たしている人がいないケースが多く見られます。組織はリーダーで決まる、と言っても過言ではないでしょう。

「組織(会社)が成長しないなぁ。」と思ったら、それはリーダーの成長不足です。リーダーの成長とは単に知識が増えたとか、人脈が増えた、ということではありません。どれだけ部下・後輩と本気で向き合えているか、ということかもしれません。

本書には講演DVDも付いているのでこちらもお楽しみです。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

« 二年後の3.11 | トップページ | 平成24年の確定申告、終了 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 二年後の3.11 | トップページ | 平成24年の確定申告、終了 »