« 円滑化法から支援法へ | トップページ | ゼロからの挑戦 »

2012年12月14日 (金)

高齢者向け租税教室

所長です。

昨日は税理士会の派遣で、日高市内にて高齢者向けの租税教室の講師を務めさせて頂きました。

Koma201212a

公民館にお集まり頂き、税金のパンフレットを資料にお話をさせて頂くのですが、やはり興味を持たれるのは「相続税・贈与税」なので、そこを中心にお話させて頂きました。

Koma201212b

とはいえ、このパンフレット、文字が小さいので、これを読み上げようとすると受講者に大変ご苦労を掛けてしまうので、ほとんどホワイトボードを使って説明をしました。(しかも、板書の文字は大きく。)

受講者が少人数だったこともあり、気軽に受講者から質問を頂きながら、和やかなムードで進行でき、とても楽しいひと時でした。

毎年、小学校での租税教室を行っていますが、私個人としては久しぶりの高齢者向けということもあり、新鮮な気分でした。これからも色々な形で「税を身近に感じてもらう機会」を大切にしていきたいと思います。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

« 円滑化法から支援法へ | トップページ | ゼロからの挑戦 »

研修会・会議」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 円滑化法から支援法へ | トップページ | ゼロからの挑戦 »