« 高齢者向け租税教室 | トップページ | 次代を担う »

2012年12月17日 (月)

ゼロからの挑戦

所長です。

京セラ創業者であり、KDDI、JALを率いる稲盛和夫氏の「ゼロからの挑戦」。

Inamorizero

著者は脱サラして京セラを創業し、一代で大企業へと成長させました。最近ではJALを再建し、その経営手腕は誰もが認める所でしょう。

著者の経営手法を学びたい、という経営者は国内だけに留まらず、世界中にいるわけですが、果たして著者の経営手法を素直に吸収できる方はどれだけいるでしょうか?

というのも、本書を読めば感じる所だと思うのですが、著者の経営手法は「テクニック」ではなく、「理念」や「姿勢」といった所に起因しているからです。

つまり、単なる「会社経営」といった、人生のごく一部だけを真似するだけでなく、「人生そのもの」や「社会との関わり方」といった広い意味での真似をしなければならないのです。表面上だけ取り繕っても、なかなか思うような結果は伴わないでしょう。

結局、企業の業績というのは経営者の姿勢を現したものです。「自分だけいい思いをしたい」という経営者では、いくら表面上、「顧客満足」を謳っても、早晩瓦解することは目に見えています。

経営者はしっかりと先人の教えを胸に刻み、真の意味で「いい経営」を心掛けなければならないのです。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

« 高齢者向け租税教室 | トップページ | 次代を担う »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 高齢者向け租税教室 | トップページ | 次代を担う »