« 社長に求められるチャレンジ魂 | トップページ | 1日7時間15分 »

2012年11月 1日 (木)

信頼する力

所長です。

今日から11月ですね。風邪も流行っているみたいですが、気を引き締めて、元気に頑張りましょう!

さて、現・ガンバ大阪で日本代表選手の遠藤保仁選手著の「信頼する力」。

Endoshinrai

遠藤選手はサッカー日本代表として中心人物といっても過言ではない選手です。トップアスリートである遠藤選手の想いは色々参考になるものが多いと思います。

特にサッカーはチームスポーツなので、個人技が際立って強い選手が一人いても勝てない競技です。逆に、チームとしてのバランスが良ければ個の力が劣っていたとしても勝つことができます。まさに今の日本代表はそういうチームでしょう。

会社経営、特に中小企業経営はまさにチームスポーツの思考が当てはまります。強烈なスター選手よりも、結束力のあるチームプレイの方が勝るのです。

中小企業には大企業に比べ、「人財難」であることは事実です。しかし、チームプレイを徹底することにより、大きな力を発揮することができます。そのためには指揮官である経営者の存在はより大きなものになります。

しかし残念ながら大半の経営者はそこを意識しません。「名将」を目指さなければならないのに、いつまでも「名選手」であろうとします。「名選手」と「名将」とは否なるものなのです。

 

==================================
経営者は財務経営力を高めよ!
中小企業経営者のための
「経営支援セミナー2012」、絶賛受付中!
http://bit.ly/ny8UFD
==================================

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

« 社長に求められるチャレンジ魂 | トップページ | 1日7時間15分 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 社長に求められるチャレンジ魂 | トップページ | 1日7時間15分 »