« 保険は入口よりも出口 | トップページ | 手帳2013 »

2012年10月 8日 (月)

ハリー・ポッターと賢者の石

所長です。

今さら、と言われるかもしれませんが、ハリー・ポッターシリーズが文庫化されたので読み始めました。

まずはシリーズ第一作、「ハリー・ポッターと賢者の石」。

Potter01

本作に関しては映画公開から相当経過しているので内容についてとやかく言う必要はないでしょうが、改めて名作だなぁ、と感じました。純粋にハリーとロン、ハーマイオニーの冒険を楽しめました。

どの作品もそうなのですが、映画では原作のエピソードがかなり割愛されているので、映画で楽しめた作品を原作で改めて深堀りして楽しむのもいいですね。(逆パターンではガッカリすることが多いですが。)

さあ、次は二作目「秘密の部屋」です!

 

==================================
経営者は財務経営力を高めよ!
中小企業経営者のための
「経営支援セミナー2012」、絶賛受付中!
http://bit.ly/ny8UFD
==================================

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

« 保険は入口よりも出口 | トップページ | 手帳2013 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 保険は入口よりも出口 | トップページ | 手帳2013 »