« 売上95%減、崖っぷちからの再生 | トップページ | 中小会社の会計要領 »

2012年10月16日 (火)

経営の定石

所長です。

さあ、今日から10月も後半戦です。うかうかしていると、あっという間に年末ですね。

さて、スター精密社長、佐藤肇氏著の「経営の定石50項」。

Starseimitsu

著者は、同社を上場にまで成長させた秘訣は「父から受け継いだ経営手法」にある、と言い、それを分かりやすく50項目にまとめた一冊。まさに、会社を成長させたいのなら、絶対に社長が守るべき手法です。

その内容はある意味、王道的なものであり、やはり経営に奇手奇策はないのだな、と感じる所です。

その中でも、やはり経営者は「自社の現状把握」がしっかりとできていなければならないことがハッキリ分かります。「自社の現状把握」とは単なる「社長の思い込み」ではなく、数値となって表れているものを指します。

経営内容を正確に数値化するためには、何といっても「経理業務の強化」が必要です。正確でタイムリーでなければ意味がないのですから、申告期限前に慌てて帳簿をまとめるようではいつまでたっても「どんぶり勘定」の域を出ないのです。

ぜひ、経営者は数字を意識して経営に取り組んで頂きたいと思います。

 

==================================
経営者は財務経営力を高めよ!
中小企業経営者のための
「経営支援セミナー2012」、絶賛受付中!
http://bit.ly/ny8UFD
==================================

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

« 売上95%減、崖っぷちからの再生 | トップページ | 中小会社の会計要領 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 売上95%減、崖っぷちからの再生 | トップページ | 中小会社の会計要領 »