« 経営の定石 | トップページ | よき相談相手を見つけよう »

2012年10月17日 (水)

中小会社の会計要領

所長です。

河﨑照行教授、万代勝信教授編著による「中小会社の会計要領」。

Kawasakiyouryou

今年の2月に公表された「中小企業の会計に関する基本要領(中小会計要領)」。その制度的背景や金融機関、税理士などに対する期待も含めて分かりやすく解説された一冊。

まだまだ世間の認知は低く、「会計指針」との混同も見られますが、「会計指針」との大きな違いは「中小企業経営者の財務経営力を高める」という視点がある所です。

8割が赤字、というとんでもないご時世、バラマキ補助金では体力を失いつつある中小企業を救うことはできません。中小企業自ら、自助努力によって立ち直らなければならないのです。

そのために必要なのが「財務経営力」。自社の経営状況やこれからのプランを数字を使って説明できる能力、これが求められているのです。

そして一方で、そのような「会計要領」の背景を金融機関や税理士がよく理解し、中小企業の支援者として力を発揮することも求められているのです。

 

==================================
経営者は財務経営力を高めよ!
中小企業経営者のための
「経営支援セミナー2012」、絶賛受付中!
http://bit.ly/ny8UFD
==================================

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

« 経営の定石 | トップページ | よき相談相手を見つけよう »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 経営の定石 | トップページ | よき相談相手を見つけよう »