« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月

2012年10月31日 (水)

社長に求められるチャレンジ魂

所長です。

昨日、日経トップリーダー経営セミナー「閉塞感を打破せよ!今こそ社長に求められるチャレンジ魂」を受講しました。

Nikkei201210

今回のセミナーでは豪華講演三本立て。

まず一つ目は大和ハウス工業の樋口武男会長。私は現在、TKCで支部の大和部会長の職にありますが、樋口会長のお話を聴くのは初めて。「経営者は“偉い人”よりも“立派な人”を目指せ」という言葉が印象的でした。

続いて二つ目はカクヤスの佐藤順一社長。カンブリア宮殿で観た方も多いでしょう。「価格競争ではなく、“付加価値”に活路を見出す場合、その付加価値を顧客に分かりやすく明確に伝えなければならない」というお話は現在の中小企業にとって必要な切り口でしょう。

そして最後はスーパーホテルの山本梁介会長。「低価格」「快眠」を売りにしているスーパーホテル、出張時はここ、と決めている方も多いとか。「“生産性”と“顧客満足度”の両立を実現させるため、社員教育では“自律型感動人間”を目指している」とのことですが、やはり“人材”と“人財”には大きな違いが生まれますね。

三人の名経営者の話を聴き、やはり経営者には現状に甘んじない「チャレンジ魂」が不可欠だ、と改めて感じました。会社の業績は経営者の姿勢次第なのです。

 

==================================
経営者は財務経営力を高めよ!
中小企業経営者のための
「経営支援セミナー2012」、絶賛受付中!
http://bit.ly/ny8UFD
==================================

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2012年10月30日 (火)

新東名、サービスエリア巡り

職員・宮司です。

先日、私の親戚が静岡在住ということで、御殿場ICから清水ICまでの短い距離ですが、、、「新東名高速道路」を使って行ってきました。

新東名はカーブや坂道などが少なく、走りやすさが売りとのこと、、、私にとっては移動時間も短縮になり、とても便利になりました。

やはり話題になっている、サービスエリア(「NEOPASA」と言うそうですが・・・)に寄ってみました(*^_^)

まず「NEOPASA清水」。

ガレージをモチーフにした外観で、中に入るとフードコートの横に地元メーカーの車やバイクが展示されています。

Miyaji201210a

おしゃれな雑貨などを扱っているショップもあり、トイレもめちゃめちゃキレイです!ここの一押しグルメは、ファッションブランド「ユナイテッドアローズ」併設のカフェ『LONCAFE』のフレンチトースト。。。

Miyaji201210b

温かいフレンチトーストは外はカリカリ、中はトロトロで、アイスクリームと混ざり、とっても美味しいです。私は定番のプレーンを食べましたが、静岡抹茶を使ったものや、季節限定のものなど、、、種類は色々あります。

もう1か所は「NEOPASA駿河湾沼津(上り線)」ここは沼津の街並みと駿河湾が一望できるオーシャンビューが売りのサービスエリアです。

Miyaji201210c

「ロコファーム」というショップでは、野菜などの地元の特産品を販売していたり、マグロの解体ショーが開催されています。またイベントとして、私が行ったときはフラメンコのショーもやっていました。

グルメは、フードコート内にある『沼津港海鮮食道/サマサ水産』の海鮮丼を食べてみました。

Miyaji201210d

ここもなが~い行列が出来ていて、常に人気があるお店です。

私が行った2か所のサービスエリアは、静岡県内にある企業や名産品など、、、静岡県を前面にアピールしていました。

今までのサービスエリアは、目的地までの途中にトイレ休憩で「ちょっと寄ってみる」感じでしたが、これからはここを目的に行くのも楽しいかもしれません。充実しているお土産を見るのも楽しいですし、まだまだ美味しいものもたくさんありますよ(^^)/

 

==================================
経営者は財務経営力を高めよ!
中小企業経営者のための
「経営支援セミナー2012」、絶賛受付中!
http://bit.ly/ny8UFD
==================================

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2012年10月29日 (月)

雨のさんぱく

所長です。

昨日は川越産業博覧会2012に行っておりました。いつもなら大勢の人で賑わうのですが、生憎の悪天候のため、会場は閑散。

Sanpaku2012c

ステージ出演者はこの日のために練習を積んできたであろうに、残念ながら観客がまばら。

Sanpaku2012e

いつもなら人気のはしご車試乗体験も寂しい限り。

Sanpaku2012b

税理士会も例年通り、無料税務相談のブースを出展。雨の降りしきる中、相談者はほとんど現れず、午後は早々に撤収することになりました。

Sanpaku2012a

NHKドラマ「つばさ」に出演されたことが縁で小江戸観光グルメ大使になって頂いている俳優の脇知弘さんも昨年に引き続き、餃子を売られてました。

Sanpaku2012d

又、友好姉妹都市の福島県棚倉町も物産ブースを出展されていたので、お米とブルーベリージュースを購入、家族へのお土産としました。

Sanpaku2012f

今年の川越産業博覧会は天候のため、残念な結果となりましたが、この時期、様々な地域イベントが開催されています。お時間があれば、ちょっとのぞいてみても面白いと思いますよ。

 

==================================
経営者は財務経営力を高めよ!
中小企業経営者のための
「経営支援セミナー2012」、絶賛受付中!
http://bit.ly/ny8UFD
==================================

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2012年10月27日 (土)

凡事究極化

所長です。

昨日、今日とTKCの企画で京都の会計事務所の見学に行っておりました。

Kyoto201210b

と言っても、今回は引率のような立場。中心は最近TKCに入会した方。先進的な事務所を見学し、これからの事務所経営に役立てて頂こう、という企画です。

京都に行くにはまず東京駅から、ということで、復原された東京駅の新駅舎もしっかり観てきました。

Kyoto201210a

ところで、先進的な事務所を見学した時に陥りがちなのは、「今の自分とあまりにレベルが違い、意気消沈してしまう」ケース。そんな時は「今の自分でも真似できる所はどこか」を探し、1つでも2つでも日常業務に取り入れるのです。たとえそれがどんなに小さなことでも。

例えば、「来客用のスリッパの揃え方が見事」でもいいですし、「書類のファイリングがきれい」でもいいのです。1つ1つしっかりこなしていくことによって、理想像に近づいていくのです。「凡事徹底」しかないのです。

スポーツ選手でも一流選手ほど、基礎練習を怠りません。会社経営も一緒です。凡事を軽んずることなく、究極化させることでいい会社、いい組織になるのだと思います。

事務所見学の後、現地の方に教えて頂いた人気ラーメン店へ。(これが唯一の観光?)

Kyoto201210c

その上、今日は所用のため、始発の新幹線で帰ってきました。まだどの店も営業していなかったので、新幹線ホームのキオスクで買った駅弁で朝食。メニューが朝食っぽくないですが。

Kyoto201210d

京都には短時間の滞在でしたが、(引率者であったにも関わらず)非常に刺激を受けた旅でした。

 

==================================
経営者は財務経営力を高めよ!
中小企業経営者のための
「経営支援セミナー2012」、絶賛受付中!
http://bit.ly/ny8UFD
==================================

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2012年10月26日 (金)

決算だけでいい?

所長です。

土屋裕昭氏著の「小さな会社は決算だけ税理士に頼みなさい!」。

Kessandake

かなり衝撃的なタイトルではありますが、昨今の中小企業経営者のニーズを捉えていると言ってもいいのでしょうか。

タイトルだけを鵜呑みにすれば、「会計事務所に毎月顧問をお願いする必要はないんだ!」というだけの話になってしまいますが、きちんと本書を読むと「決算だけの依頼で済む会社は実は限られている」という結論に至ると思います。

私なりの解釈で本書を読むと、「決算だけでいい会社」とは、個人事業主規模の会社で、数年内に廃業を考えている会社、です。

それなりに従業員を抱えている規模の会社や、今は小さくともこれからの成長を視野に入れなければならない会社はこれに当てはまらないでしょう。

極論してしまうと、小規模な会社が会計事務所に支払う顧問料はせいぜい年間40万円前後(月3万円×12)ではないでしょうか?そもそも年間40万円の利益を生む要素のない事業しかできない方に経営者としての資格があるのでしょうか?会計事務所はおろか、大切な従業員にも満足な給料を支払うことだって出来ないハズです。

又、一方で、どうせ同じ金額を支払うのであれば、会社経営に少しでもプラスになるような付き合いの出来る会計事務所に依頼する、というのも一考だと思います。セカンドオピニオン的なサービスを行っている会計事務所もありますから、検討材料の一つに加えてみてもいいのではないでしょうか?

成功している経営者で、会計を軽んじている方はいません。むしろ最近では財務(感覚)に強い経営者に成功事例が多い気もしますよ。

 

==================================
経営者は財務経営力を高めよ!
中小企業経営者のための
「経営支援セミナー2012」、絶賛受付中!
http://bit.ly/ny8UFD
==================================

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2012年10月25日 (木)

夢のあるドラフト会議

所長です。

日本プロ野球界では日本シリーズ開幕を控え、今日のドラフト会議も話題の一つ。

巨人に行きたい、メジャーに行きたい、という選手の行方でドラフトのルールが問題になっていましたが、本来、その競技が人気競技であるためには、競技者とファンとの間に夢や希望がなければなりません。

競技者であれば、自分の憧れの選手やチームがいて当たり前です。その憧れの選手のように活躍したい、憧れのチームで活躍したい、それが競技者として当たり前の状態だと思います。

ですから、その競技者の夢や希望をルールで縛る、というのは本末転倒な話です。もちろん、チーム間の戦力バランスを保つ、ということも必要だと思います。

大事なのは、各チームが魅力的なものとなり、夢や希望を持って入団してもらえるようになることでしょう。そうすれば、おのずとファンだってついてきます。

企業も同じです。その企業に夢や希望を持って就職し、やりがいをもって仕事ができる環境であれば、おのずと顧客(ファン)はついてくるものです。

今、夢や希望を持たない若者が増えている、といいますが当たり前です。大人たちが夢や希望を忘れているのですから。ぜひ、若者が夢や希望を持てるような、そんな社会づくり、企業づくりをしていきましょう。

 

==================================
経営者は財務経営力を高めよ!
中小企業経営者のための
「経営支援セミナー2012」、絶賛受付中!
http://bit.ly/ny8UFD
==================================

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2012年10月24日 (水)

伝える力

所長です。

久保憂希也氏著の「伝える力の超教科書」。

Tutaeruchikara

自分が思っている事を他人に伝えるのはとても難しいことです。家族や親友であってもそうだと思います。

ですから、経営者や管理職の想いを従業員や部下に伝えるなんて、困難極まりないことなのです。

しかし、残念ながら、大半の経営者や管理職の方は「なんで俺の考えが伝わらないんだ!」と部下を悪者にしてしまいます。想いを伝えるのが困難極まりない、と分かってるはずなのに。

社内や部署内で想いを円滑に伝えたいのなら、そういった仕組みを作り、定着させなければなりません。でも、具体的に何から手をつければいいのか分からない、そんな方は本書を参考にしてみて下さい。

本書では72のポイントが紹介されていますが、いきなり全部取り入れようなんて無茶はしないで下さい。「あ、これなら今すぐできる!」というものを一つずつ取り入れるようにしてみてはいかがでしょうか。

 

==================================
経営者は財務経営力を高めよ!
中小企業経営者のための
「経営支援セミナー2012」、絶賛受付中!
http://bit.ly/ny8UFD
==================================

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2012年10月23日 (火)

ハリー・ポッターと秘密の部屋

所長です。

ハリー・ポッターシリーズ2作目、「ハリー・ポッターと秘密の部屋」。

Potter02

シリーズ文庫化に伴い、1作目から(今更ですが)読んでいます。

今回はシリーズ2作目。実は映画版はここまでしか(きちんとは)観ていません。3作目の「アズカバンの囚人」は飛行機の中でウトウトしながら観たのであまり記憶にありません。

本作もハリー、ロン、ハーマイオニーのワクワクするような冒険が楽しめますが、本シリーズの人気の秘訣は徐々に明らかになるハリーの出生の秘密や、個性的なキャラクターがあるのでしょうね。

まさに子供から大人まで楽しめるエンターテイメント作品だと思います。

さ、続いて3作目、「アズカバンの囚人」に入ります!

 

==================================
経営者は財務経営力を高めよ!
中小企業経営者のための
「経営支援セミナー2012」、絶賛受付中!
http://bit.ly/ny8UFD
==================================

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2012年10月22日 (月)

市制90周年記念、川越まつり

所長です。

先週末は地元の大イベント、川越まつりでした。

Kawagoem2012a_2

今年は川越市の市制90周年ということで、通常なら15台程度の山車が全29台出るという例年にないスケールで開催されました。

私は日曜日の日中に行ったのですが、川越まつりの本番は「宵山」であり、基本的に夜祭なので、いつもなら日中はそれほど混まないのですが、今年は90周年記念でもあり、前夜放送の「アド街ック天国」の影響からか、ものすごい人手で、ベビーカー連れの私達はメイン会場ともいえる、「札の辻~仲町」に辿り着けませんでした。

29台の山車が練り歩くと、至る所で山車同士が鉢合わせ。川越祭りでは山車が鉢合わせすると「曳っかわせ」という状態になるのですが、この状態がまさに「祭りの華」。当然、観客が集中するので、身動きできない状態に。

幼児連れには厳しい状態なので、這う這うの体で引き上げる羽目に。

そんな「祭りのど真ん中」に飛び込めない客向けなのか、大人の事情があるのか、川越駅前にも山車がスタンバイ。

Kawagoem2012b

お囃子を楽しむのならこれだけでも十分かもしれません。

いずれにしても市制90周年の川越まつり、大盛り上がりでした。まだ一度も生で観たことがない方、ぜひ来年はお越し下さい。

 

==================================
経営者は財務経営力を高めよ!
中小企業経営者のための
「経営支援セミナー2012」、絶賛受付中!
http://bit.ly/ny8UFD
==================================

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2012年10月19日 (金)

頑張る中小企業を応援します

所長です。

本日、中小企業庁長官の鈴木正徳氏の講演を聴く機会がありました。

Chuukichou201210a

長官が今、一番伝えたい政策は「中小企業経営力強化支援法」です。

これは金融機関や税理士が支援機関となり、「頑張る中小企業」を支援するための政策です。

Chuukichou201210b

今までは「中小企業金融円滑化法」のように、「資金力のない中小企業」を支援するための政策でしたが、これからは方向転換し、「頑張る中小企業」を応援するのです。これは中小企業にとって、とても大きな意味を持ちます。

意欲のある中小企業は海外展開も含めて手厚い支援を受けられますが、経営力を失った中小企業は廃業を迫られることになります。「それはヒドイ」と嘆く経営者もいるかもしれませんが、中小企業政策は生活保護とは違います。経営者は自分の立場をよく考えてみるべきです。そもそも経営者とはいかなる立場なのか。

では、「頑張る中小企業」とはどういう企業を指すのか、そのキーワードは「財務経営力」です。今、まさに経営者は財務経営力を高めることを求められているのです。

 

==================================
経営者は財務経営力を高めよ!
中小企業経営者のための
「経営支援セミナー2012」、絶賛受付中!
http://bit.ly/ny8UFD
==================================

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2012年10月18日 (木)

よき相談相手を見つけよう

所長です。

今日は市役所にて税務相談を行っておりました。

Kawagoe201210a

税務相談といっても、この時期はあまり納税者のニーズがありません。もう少し寒くなってくると、徐々に確定申告モードになるのですが。

そのため、相談内容は「相続関係」になることが多いです。

今回もご多聞に漏れず、「相続関係」の相談が多かったです。

しかし、大半が「相続税」の話まで辿り着けず、「どうやって財産を相続したらよいか?」という話に終始されていました。兄弟同士の付き合い方やら、その後の人生設計など、ほとんど人生相談の域です。

この手の相談会を経験していつも思うのは、「頼りになる相談相手がいない方が多い」ということです。私は常に「納税者のよき相談相手になりたい」と思っておりますが、会社経営者でもないと、なかなか士業(税理士や弁護士など)とお付き合いの機会がないのも事実でしょう。

実は、公共施設などで士業の無料相談会はよく実施されております。市町村の広報などに掲載されていますので、普段士業とお付き合いのない方も気軽にご利用頂き、「よき相談相手」を見つけて頂けるとよいのではないでしょうか。

 

==================================
経営者は財務経営力を高めよ!
中小企業経営者のための
「経営支援セミナー2012」、絶賛受付中!
http://bit.ly/ny8UFD
==================================

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2012年10月17日 (水)

中小会社の会計要領

所長です。

河﨑照行教授、万代勝信教授編著による「中小会社の会計要領」。

Kawasakiyouryou

今年の2月に公表された「中小企業の会計に関する基本要領(中小会計要領)」。その制度的背景や金融機関、税理士などに対する期待も含めて分かりやすく解説された一冊。

まだまだ世間の認知は低く、「会計指針」との混同も見られますが、「会計指針」との大きな違いは「中小企業経営者の財務経営力を高める」という視点がある所です。

8割が赤字、というとんでもないご時世、バラマキ補助金では体力を失いつつある中小企業を救うことはできません。中小企業自ら、自助努力によって立ち直らなければならないのです。

そのために必要なのが「財務経営力」。自社の経営状況やこれからのプランを数字を使って説明できる能力、これが求められているのです。

そして一方で、そのような「会計要領」の背景を金融機関や税理士がよく理解し、中小企業の支援者として力を発揮することも求められているのです。

 

==================================
経営者は財務経営力を高めよ!
中小企業経営者のための
「経営支援セミナー2012」、絶賛受付中!
http://bit.ly/ny8UFD
==================================

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2012年10月16日 (火)

経営の定石

所長です。

さあ、今日から10月も後半戦です。うかうかしていると、あっという間に年末ですね。

さて、スター精密社長、佐藤肇氏著の「経営の定石50項」。

Starseimitsu

著者は、同社を上場にまで成長させた秘訣は「父から受け継いだ経営手法」にある、と言い、それを分かりやすく50項目にまとめた一冊。まさに、会社を成長させたいのなら、絶対に社長が守るべき手法です。

その内容はある意味、王道的なものであり、やはり経営に奇手奇策はないのだな、と感じる所です。

その中でも、やはり経営者は「自社の現状把握」がしっかりとできていなければならないことがハッキリ分かります。「自社の現状把握」とは単なる「社長の思い込み」ではなく、数値となって表れているものを指します。

経営内容を正確に数値化するためには、何といっても「経理業務の強化」が必要です。正確でタイムリーでなければ意味がないのですから、申告期限前に慌てて帳簿をまとめるようではいつまでたっても「どんぶり勘定」の域を出ないのです。

ぜひ、経営者は数字を意識して経営に取り組んで頂きたいと思います。

 

==================================
経営者は財務経営力を高めよ!
中小企業経営者のための
「経営支援セミナー2012」、絶賛受付中!
http://bit.ly/ny8UFD
==================================

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2012年10月15日 (月)

売上95%減、崖っぷちからの再生

所長です。

先週末、埼玉中小企業家同友会の全県経営研究集会に出席しました。

基調講演は大阪同友会、山田製作所の山田茂氏の「売上95%減、崖っぷちからの再生」。

Doyu201210c

山田氏が行った自社の再生は「3S(清掃、整理整頓、躾)」の徹底でした。油まみれの工場をピカピカにし、月次試算表を従業員全員で確認することによって、従業員の感度を上げました。

感度の高い従業員はまさに「人財」。強い会社の基礎はここにあります。今では町工場ながら年間200社からの見学申し込みがあるそうです。

基調講演後の分科会では会員企業訪問として、農業生産法人㈱ナガホリ様を見学。

Doyu201210d

まず同社の小松菜畑を見学。実は小松菜の生産量は埼玉が全国1位なのです。同社の農場では多くの高齢者が勤務しており、定年後の生き甲斐を求めて多くの応募があるそうです。

そして農場見学の後は小松菜を使ったババロアを試食。

Doyu201210h

「小松菜が入っている」と聞かされていなければ、普通に美味しいババロア。同社では6次産業の有効性や効果を探る取り組みもされており、単に「たくさん野菜を生産して終わり!」ではない所が会社の成長の基礎になっているのでしょうね。

 

==================================
経営者は財務経営力を高めよ!
中小企業経営者のための
「経営支援セミナー2012」、絶賛受付中!
http://bit.ly/ny8UFD
==================================

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2012年10月12日 (金)

マジカルカバー

職員の今井です。

先日行われたTKC企業防衛研修会に私も参加しました。

研修後の懇親会の抽選会で、「マジカルカバー」というものを頂きました。

Imai201210

朝日放送の「ヒットの泉」という番組でも紹介されたヒット商品で、雨の日でも外干し出来る「魔法の洗濯カバー」です。

見た目はビニール製のレジャーシートみたいなものですが、洗濯物を物干しに吊るして、その上からカバーをかけて、洗濯バサミで飛ばないように止めておくと、雨水は通さず、洗濯物の水蒸気は通過させて乾かしてしまうという優れモノなのです。

早速使ってみました。曇り空でしたが、安心して夕方まで外出できました。洗濯物も普通に乾いていました。

洗濯物を慌てて取り込む必要が無かったら、行動範囲が広がります。余計な心配をしなくて済むので安心感もあります。この商品の良いところは、そういうところなのだと思います。

優れた製品や素材を開発出来たとして、それをどういう場面で使うかということを上手くプロデュースすることによって、ヒット商品は生まれるのかなと思いました。

これで不良主婦のお出掛け範囲も広がるってモンです(ニヤリ)

 

==================================
経営者は財務経営力を高めよ!
中小企業経営者のための
「経営支援セミナー2012」、絶賛受付中!
http://bit.ly/ny8UFD
==================================

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2012年10月11日 (木)

山梨に行ってきました

職員の矢部です。

連休に山梨県勝沼町にぶどう狩りに行ってきました。

実は、今月号のJAF Mate(JAFの雑誌)の表紙になっているところです。皆さんも見ていると思います。ぶどう園の名前は「ぶどうばたけ」です。

さすがに連休とあって、高速道路は混雑していましたが、目的地に近付くにつれて混雑も解消し、とても良いドライブ日和でした。ちょっと早く着きましたので、途中で朝食を食べてからぶどう園に行きましたら、すでに相当な人が来ていました。

入口には、直売所がありちょっと様子を見てみましたら、試食ができるとのことで食べてみましたが、こんなにおいしいぶどうを食べたのは初めてかもしれません。だいたい10種類以上あったと思いますが2粒以上食べましたので、お腹いっぱいになってしまい、ぶどう狩りは中止にしてしまいました。(食事をしたからかもしれません。)

それからぶどう狩りをやめましたので時間もあり、サントリーのワイナリーに行きました。おいしそうなワインがたくさんありました。やはりここでもワインの試飲ができ楽しみでしたが、自分はドライバーだったのでぶどうジュースを飲ませて頂きました。一緒に行った妻に聞いてみると、すごくおいしかったと言ってました。(飲みたかった)

そして帰路に就いたところ、何台もの機動隊のバスにあったり、各交差点に警察がいてすごく物々しく感じました。そのうち沿道に日の丸の小旗を持った子供たちがいっぱいいて、何か異様な光景でした。

後でニュースを見ましたら、天皇陛下が東京駅よりお召列車に乗り山梨を訪問したとの事でした。知っていたら、天皇陛下を見てみたっかです。

しかし、天気は良くおいしいものが食べられて非常に満足できた大人の遠足になりました。気持的にも体にもすごくリフレッシュできた一日でした。明日から頑張ろうと思いました。

 

==================================
経営者は財務経営力を高めよ!
中小企業経営者のための
「経営支援セミナー2012」、絶賛受付中!
http://bit.ly/ny8UFD
==================================

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2012年10月10日 (水)

経営者塾2012、最終回

職員・田村です。

今年最後の経営者塾が昨夜、TKC川越サービスセンター研修室にて開催されました。

まずはテキスト講義。今回のテーマは「PDCAによる業績管理手法」です。

Seminar201210a

計画【P】を立て、実行【D】し、それが正しい行動なのか検証【C】した結果、成果が得られない場合は対策【A】を練る。目標が達成されるまでこれを繰り返し行うことが大切です、というお話をしました。

意外と簡単なようで出来ていない。それが現実のようです。是非この機会に自社のPDCAに取り組んでいただければと思います。その為に事務所も全面的にバックアップしていきますので!!

Seminar201210b

続いてのDVD研修は「ネッツトヨタ南国」(自動車ディーラー)。徹底した顧客満足は、やりがいを感じている社員によってもたらせているのがよく分かる内容です。経営者であるならば是非一度はご覧いただきたいですね。

Seminar201210c

最後はみんなでお酒を交わしての懇親会。お疲れ様のアルコールで和気あいあいでした。スポーツの話から今回の講義についてまで、話題はつきませんでした。そして色々な意見も聴けましたので、次回以降の研修などで活かせるようにしないといけませんね。

今年の経営者塾は終了しましたが、12月4日(火)には「経営支援セミナー2012」を開催します。只今参加者募集中ですので、是非事務所までご一報を。お待ちしております。

 

==================================
経営者は財務経営力を高めよ!
中小企業経営者のための
「経営支援セミナー2012」、絶賛受付中!
http://bit.ly/ny8UFD
==================================

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2012年10月 9日 (火)

手帳2013

所長です。

気がつくともう10月。今年もあと残り3ヶ月を切りました。

世の中、徐々にクリスマスやお正月の準備に移行し、クリスマスケーキやおせちの予約はもちろんのこと、年賀状やカレンダーの予約も始まっています。

ということで、来年の手帳を買いました!

Diary2013

一昨年から「陽転思考」和田裕美さんプロデュースの手帳を愛用していますが、来年版もそのまま和田裕美さんプロデュースで。カラーは新色のオレンジ。

私の手帳選びのポイントは、スケジュール記入欄が広めなのと、フリースペースがあること。フリースペースには夜、寝る前にその日の振り返りを記入、つまり、「ミニ日記」を書きます。もし、その段階で「やり残し」や「明日、必ず実施したいこと」が見つかれば、翌日以降のスケジュール欄に書き込みます。

そうです、手帳で自己PDCAサイクルを確立できるか、がポイントなのです。

皆さんはどうやって手帳を活用されていますか?

 

==================================
経営者は財務経営力を高めよ!
中小企業経営者のための
「経営支援セミナー2012」、絶賛受付中!
http://bit.ly/ny8UFD
==================================

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2012年10月 8日 (月)

ハリー・ポッターと賢者の石

所長です。

今さら、と言われるかもしれませんが、ハリー・ポッターシリーズが文庫化されたので読み始めました。

まずはシリーズ第一作、「ハリー・ポッターと賢者の石」。

Potter01

本作に関しては映画公開から相当経過しているので内容についてとやかく言う必要はないでしょうが、改めて名作だなぁ、と感じました。純粋にハリーとロン、ハーマイオニーの冒険を楽しめました。

どの作品もそうなのですが、映画では原作のエピソードがかなり割愛されているので、映画で楽しめた作品を原作で改めて深堀りして楽しむのもいいですね。(逆パターンではガッカリすることが多いですが。)

さあ、次は二作目「秘密の部屋」です!

 

==================================
経営者は財務経営力を高めよ!
中小企業経営者のための
「経営支援セミナー2012」、絶賛受付中!
http://bit.ly/ny8UFD
==================================

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2012年10月 5日 (金)

保険は入口よりも出口

所長です。

昨日はTKC企業防衛の研修に出席しておりました。

TKCの企業防衛の取り組みは、大同生命保険様との提携により、中小企業のリスクマネジメントに生命保険を活用する、というものです。そのため、当然のように生命保険の取り扱いを日常業務として行うことになります。

しかし、中には「保険屋に就職した訳ではない」と企業防衛に対する取り組みに尻込みしてしまう職員(中には税理士も?)もいることでしょう。

そこで今回の研修では、静岡の稲葉孝会計より、所長の稲葉先生と職員の方をお招きし、「所長の視点」と「職員の視点」の両者について語って頂きました。

熱心に語れる所長は珍しくないでしょうが、熱心に語れる職員は稀有な存在です。クライアントである中小企業の経営者を親身に思い、適正な保険指導を行うその姿に、受講者は皆、心打たれる素晴らしい研修となりました。

昨今、テレビCMなどで「安い保険」「入りやすい保険」がもてはやされていますが、改めて、「保険の真価」は「支払時」にあるという実感も得ました。何のために保険に加入するのかと言えば、「万が一の事があった時の保障」なのであり、スムーズに保険金が支払われるかどうかは、緊急時には明暗を分けることになります。やはり、保険は入口よりも出口が重要なのです。

実は今回、私が企業防衛の推進委員長になって初めての研修でもありました。幸先の良いスタートを切る事が出来ました。協力して頂いた全ての皆様に感謝です。設営、運営して頂いた幹事会の皆様もお疲れ様でした。

 

==================================
経営者は財務経営力を高めよ!
中小企業経営者のための
「経営支援セミナー2012」、絶賛受付中!
http://bit.ly/ny8UFD
==================================

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2012年10月 4日 (木)

小手先のコストカット

所長です。

経営コンサルタントの吉岡行雄氏著の「社長!その程度のコストカットで利益は生まれません!」。

Costcut

世の中、不景気だと赤字企業が増え、なんとか苦境を乗り越えようと「コストカット」、つまり、「経費削減」に苦心している経営者が多いと思います。

先日、セミナー「売上アップ大作戦!」を開催した私としては、今時、大幅な経費削減で黒字化が達成できる中小企業はほぼ皆無であり、黒字化のためには売上アップ、限界利益(粗利)アップを図る、つまり、「企業体質の改善」が必要なのだと思います。いくら「小手先の経費削減」をしても、売上減少に歯止めが掛からなければいつまでたっても業績回復の道は拓けません。

本書では経費削減のポイントについてまとめられているので、「まだ冗長な経費削減の余地がある」と思われる方はその点を参考にして頂いてもいいと思います。

但し、絶対に忘れてはならないのは、もし「健康のためにダイエットをする」のであれば、「筋肉」を落としてしまってはいけませんし、又、「健康維持に最低限必要な体脂肪」も落としてはならないのです。あくまで目的は「体質改善」なのですから。

 

==================================
経営者は財務経営力を高めよ!
中小企業経営者のための
「経営支援セミナー2012」、絶賛受付中!
http://bit.ly/ny8UFD
==================================

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2012年10月 3日 (水)

賃貸住宅経営セミナー

所長です。

先日、大和ハウス工業様主催の「賃貸住宅経営セミナー」にて講師をさせて頂きました。

Daiwa201209

大和ハウス工業様のアパートオーナー様中心のセミナーで、今回は消費税と相続税に関してお話しさせて頂きました。

消費税のパートでは、消費税率の改正を中心として、消費税にまつわる今後の展望についてお話ししました。税率アップの期日間近では駆け込み需要が予想されますが、物件の引き渡し日や契約締結日といった点をしっかり把握していないと税率アップの痛手を負うことにもなりますから要注意です。

又、相続税のパートでは、円満な相続の準備として、エンディングノートの活用についてお話ししました。遺言書だけでは遺産分割自体がスムーズに行ったとしても、相続人同士の間にしこりが残ることが多々あります。生前から相続人間でしっかりとコミュニケーションが取れているかどうかで、円満な相続になるかどうかが大きく変わります。そのためにもエンディングノートの活用は効果的ではないかと思います。

本セミナーの内容にご興味のある方は個別にご相談もお受けしますので、気軽にご連絡下さい。

 

==================================
経営者は財務経営力を高めよ!
中小企業経営者のための
「経営支援セミナー2012」、絶賛受付中!
http://bit.ly/ny8UFD
==================================

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2012年10月 2日 (火)

ゴルフコンペ優勝!

職員・宮司です。

先日、事務所職員でときがわ町にある「玉川カントリークラブ」で職員ゴルフ(ミニ)コンペをやりました。

Miyaji201209l

そこで久しぶりに優勝しました<(`^´)>

所内では、毎回優勝候補と言われ続け、早2・3年くらい?(ハンデが多いので…)

今回はいつもより練習をして臨んだので、少しは結果が出たのかなぁ、、、と思います。(いつもが練習しなさすぎなのですケド^_^;)

今後は職員同士のミニコンペだけでなく、当事務所主催のゴルフコンペ(次回は11月です!)の方にも参加できるように、上達したいと思います。。。

さて、ゴルフの後は、ゴルフ場の近くにある「古民家カフェ&ダイニング枇杏」で打ち上げをやりました。

Miyaji201209m

ここは私の自宅にも近いのでたびたび行くお店ですが、食事も美味しく落ち着ける場所でおススメのお店です。

ゴルフでは山あり谷あり走り回ってきたので、やっぱりスイーツが食べたくなり、「ワッフル(チョコバナナ)アイス付き」を注文しました(^_^)v

Miyaji201209n

焼き立てワッフルは、見た目より甘さ控えめでとっても美味しかったです。。。

職員全員でゴルフをやることで、仕事とはまた違った結束ができます。当日1日楽しい時間を過ごすことができ、私は念願の優勝もでき、美味しいものも食べられ、、、充実した1日となりました。

最後に皆さんが気になるであろう、、、私の優勝スコアですが・・・。とてもここで発表できるスコアではありません。あしからず(T_T)

 

==================================
経営者は財務経営力を高めよ!
中小企業経営者のための
「経営支援セミナー2012」、絶賛受付中!
http://bit.ly/ny8UFD
==================================

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2012年10月 1日 (月)

社長のためのプレゼンテーション術

所長です。

先日、秋葉原コンベンションホールにて、日経トップリーダープラチナ会員限定セミナー、社長力アップ講座「社長のためのプレゼンテーション術」を受講しました。

Akiba201209

本講座も今回で5回目なのですが、私は2回目の出席。半分以下の出席率で不真面目な受講生ですね。

今回の講師は元弥生の社長、平松庚三氏です。平松氏はあのライブドア事件の後、堀江氏から社長交代した事でも有名ですね。それだけでも今回のセミナーは興味津々な内容です。(もちろん、テーマはライブドア事件ではなく、プレゼンテーション術ですが。)

世間を騒がせたライブドア事件の渦中で矢面に立たされる等、平松氏は「プレゼンテーション」の場を数多く経験し、ある意味、修羅場をくぐってきました。その体験をもとにした「プレゼンテーション術」はとても有意義なものでした。

「プレゼンテーション」というと、大きなスクリーンにパワーポイントの資料を映して説明する絵を想像する方も多いと思いますが、プレゼンテーションの場はそれだけではありません。普段の営業活動や部下への指示にしても広義のプレゼンテーションといえるでしょう。つまり、「自分の考え、計画、ビジョン」を他の人に伝えることは全てプレゼンテーションなのだ、と考えた方がいいでしょう。

ですから、大切なのは「パワーポイントの機能を使いこなすこと」ではなく、どれだけ「自分の想いを伝えられるか」なのです。

プレゼンテーション成功の鍵は何と言っても「事前準備」。私も経験上、事前準備が万端な場合は上手くいく傾向にありますし、そうでない場合は不本意な内容に終わる傾向にあります。

平松氏はプレゼンテーションで最も大切なこととして、「プレゼンテーションを楽しむこと」と仰られていたのがとても印象的な今回のセミナーでした。

 

==================================
経営者は財務経営力を高めよ!
中小企業経営者のための
「経営支援セミナー2012」、絶賛受付中!
http://bit.ly/ny8UFD
==================================

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »