« 支援法申請 | トップページ | ぐんま秋期大学 »

2012年9月14日 (金)

やってはいけないアパート経営

所長です。

須田忠雄氏著の「アパート経営はするな!それでも始めてしまった人へ」。

Apartyaruna

結構ショッキングなタイトルの本で、新聞でも紙面を賑わせておりますが、昨今のハウスメーカー主導による安易なアパート経営に苦言を呈する一冊です。

当事務所でも「資産防衛」という取り組みの中に、不動産の有効活用としてのアパート経営がありますが、本書を読むと、やはり巷で言われるようなアパート経営とは一線を画しているのが良く分かります。

本書でも問題視しているのは、「アパートを建てる」ことが主目的となっているケース。建てた後のことをあまり深く考えずに始めてしまい、後で「こんなハズではなかった。」と泣くことが多いです。

大方、このケースにはまる場合、「建設費用が安い」ことが多いですね。当初設定された家賃との比較で、資金回収が早くできるように設計された提案書を信じてしまい、契約してしまいます。しかし、安価で建てたアパートは早々に不人気物件となり、家賃の下落を止められません。

一方、しっかりとしたコンセプトのアパートは建設費用も高いですが、長期に渡り人気物件となり、家賃の下落を最低限に抑えることができます。そもそも、その土地にアパートを建てることがいいのかどうか、という判断も必要です。

不動産活用についても、是非、会計事務所にご相談下さい!

 

==================================
経営者は財務経営力を高めよ!
中小企業経営者のための
「経営支援セミナー2012」、絶賛受付中!
http://bit.ly/ny8UFD
==================================

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

« 支援法申請 | トップページ | ぐんま秋期大学 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 支援法申請 | トップページ | ぐんま秋期大学 »