« ロンドン五輪、開幕! | トップページ | 知ってる、知らないで大きな違い »

2012年7月31日 (火)

トッカン

所長です。

今日で7月も終わり。明日から酷暑の8月ですね。夏バテしないよう、気をつけながら頑張りましょう!

さて、井上真央さん主演でドラマ化された小説、高殿円氏著の「トッカン」。

Tokkan

ドラマを観ている人には今更かもしれませんが、タイトルの「トッカン」とは「特別国税徴収官」のことであり、要は「税務職員の話」です。

業界のネタでもあるので読んでみました。(まだドラマは観ていませんが。)

業界用語が散りばめられておりますが、しっかりエンターテイメント風に仕上がっております。現実と比べてしまうとかなりドラマチックなストーリー展開ですが、税務当局の雰囲気をつかむにはいいネタかもしれません。

本作がいいな、と思うのは税務当局や滞納者に対し、一方的に善悪を押し付けていない所でしょうか。滞納者も税務職員も法律と心情の合間で揺れ動き、悩みます。

税は国民生活にとって無くてはならないもの。それを本作を通じて感じることもできるのではないでしょうか。

 

==================================
自律型経営を目指せ!
中小企業経営者のための
「経営者塾2012」、絶賛開催中!
「売上アップ大作戦!」、近日開催!!
http://bit.ly/ny8UFD
==================================

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

« ロンドン五輪、開幕! | トップページ | 知ってる、知らないで大きな違い »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ロンドン五輪、開幕! | トップページ | 知ってる、知らないで大きな違い »