« 感謝すればうまくいく | トップページ | 過去のスキャンダル »

2012年7月18日 (水)

人を幸せにする会社

所長です。

「日本でいちばん大切にしたい会社」でお馴染み、坂本光司教授著の「21世紀をつくる人を幸せにする会社」。

Sakamotokachiken

本書は坂本ゼミと鎌倉投信のコラボ企画である「価値ある企業の指標の策定に関わる共同研究会(価値研)」でまとめられたものです。

本書でも数多くの「いい会社」が登場しますが、つくづく、「人に優しい会社」「地域に必要な会社」は結果として業績のよい会社が多い、と感じます。(今、「うちもそのつもりだけど、業績が良くならない」と思った経営者の方、それはまだ「優しい」フリをしているだけですよ!)

「優しい」と「甘い」は次元が違います。おそらく、「甘い」会社は世間に沢山あると思います。本当の「優しさ」は時に「厳しさ」も持ち合わせます。「結果的にどうしたらその人が幸せになれるか」を真剣に考え、その人の人生そのものに向き合うには相当のエネルギーと覚悟が必要です。

きっとその日々の積み重ねが会社の品質そのものを高めているのでしょう。

経営者の方は是非、「自分以外の誰を幸せにできるか」を真剣に考えてみて頂きたい。そう思える一冊です。

 

==================================
自律型経営を目指せ!
中小企業経営者のための
「経営者塾2012」、絶賛開催中!
http://bit.ly/ny8UFD
==================================

小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
フォロー、よろしくお願いします!

小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
いいね!をお待ちしてます。

« 感謝すればうまくいく | トップページ | 過去のスキャンダル »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 感謝すればうまくいく | トップページ | 過去のスキャンダル »