« 素敵なお中元 | トップページ | もちベーション »

2012年7月23日 (月)

怒らない技術2

所長です。

嶋津良智氏の「怒らない技術2」。前著が良かったので、続けて続編も読みました。

Angermanagement02

前作もそうですが、「怒る」という行為をどう思いますか?

怒りにまかせて、相手を屈服させる。これに悦びを感じる人がいるようですが、ここには建設的な解決策はありません。

何が大事なのか?「頭にきたこと」を解決しなければ、怒る意味がありません。怒ることによって相手を従わせることができてもそれは表面上であり、本質的に相手が納得して、事態をよい方向へ進展させることはないのです。

ですから、「頭にきた」のであれば、逆に冷静に、どうしたら物事がよい方向へ進展し、本来の目的が達成できるのかを考えなければなりません。

もちろん、「叱る」のは必要です。「叱る」と「怒る」を混同している人が多いのかもしれませんが、この二つは次元の異なるものです。これをしっかり区別できなければ、真のリーダーにはなれないでしょう。

試しに今日から「怒らない」と決めて実行してみませんか?

 

==================================
自律型経営を目指せ!
中小企業経営者のための
「経営者塾2012」、絶賛開催中!
http://bit.ly/ny8UFD
==================================

小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
フォロー、よろしくお願いします!

小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
いいね!をお待ちしてます。

« 素敵なお中元 | トップページ | もちベーション »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 素敵なお中元 | トップページ | もちベーション »