« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月

2012年7月31日 (火)

トッカン

所長です。

今日で7月も終わり。明日から酷暑の8月ですね。夏バテしないよう、気をつけながら頑張りましょう!

さて、井上真央さん主演でドラマ化された小説、高殿円氏著の「トッカン」。

Tokkan

ドラマを観ている人には今更かもしれませんが、タイトルの「トッカン」とは「特別国税徴収官」のことであり、要は「税務職員の話」です。

業界のネタでもあるので読んでみました。(まだドラマは観ていませんが。)

業界用語が散りばめられておりますが、しっかりエンターテイメント風に仕上がっております。現実と比べてしまうとかなりドラマチックなストーリー展開ですが、税務当局の雰囲気をつかむにはいいネタかもしれません。

本作がいいな、と思うのは税務当局や滞納者に対し、一方的に善悪を押し付けていない所でしょうか。滞納者も税務職員も法律と心情の合間で揺れ動き、悩みます。

税は国民生活にとって無くてはならないもの。それを本作を通じて感じることもできるのではないでしょうか。

 

==================================
自律型経営を目指せ!
中小企業経営者のための
「経営者塾2012」、絶賛開催中!
「売上アップ大作戦!」、近日開催!!
http://bit.ly/ny8UFD
==================================

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2012年7月30日 (月)

ロンドン五輪、開幕!

所長です。

先週からロンドン五輪が開幕し、寝不足の日々が続いている人も多いかもしれませんね。

昨夜も男子サッカーを観ていた人は寝たのは3時でしょうか。今日も猛暑ですから、体調にはくれぐれもご注意下さい。(私はさすがに寝ました!)

オリンピックは毎回そうなのですが、メダルが期待されていてその通り取れる人、残念ながら取れない人、あまり注目されていなかったのにメダルを取れた人、など本当に悲喜こもごも、人生ドラマの凝縮な気がします。

先日、当事務所ではクライアントの皆様に小冊子「元気手帳~トップアスリート編」を配布させて頂きました。本誌にはオリンピックなどスポーツの世界で活躍した選手(トップアスリート)の金言が数多く掲載されています。

Genki06

ちょうどタイミングがいいので、こちらも読みながらオリンピック観戦を楽しんで頂ければ、と思います。そして経営者の方は感じたことを是非、自社の経営に活かして下さい!

 

==================================
自律型経営を目指せ!
中小企業経営者のための
「経営者塾2012」、絶賛開催中!
「売上アップ大作戦!」、近日開催!!
http://bit.ly/ny8UFD
==================================

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2012年7月27日 (金)

中小企業のブランド力

所長です。

酒井光雄氏著の「中小企業が強いブランド力を持つ経営」。

Brandryoku

業績のいい企業と悪い企業、その境目は何でしょう?

様々な要因があると思いますが、一つの共通点として「ブランド力」があります。

「ブランド力」というと大企業の専売特許のような印象がありますが、中小企業においても重要な位置づけにあるのです。

そもそも大半の経営者が「ブランド」というものを誤解しています。ルイヴィトンのバッグのような商品を作り、高級店を開くことではありません。「あそこの商品なら間違いない」「あの人のサービスは素晴らしい」という安心感のような付加価値なのです。

しかし、残念ながら、大半の経営者はさらに誤解をしています。「うちの技術力は素晴らしい」という勝手な思い込みです。どんなに素晴らしい技術力があってもそれを顧客に伝え、納得して頂けなければ技術力がないのと同じなのです。

つまり、「自社の商品やサービス、技術の素晴らしさ」を伝える、具現化する努力がないのです。それに対してブランド力のある企業は「入れ物」にもこだわりを持っています。

そして、ブランド力を高める過程において、「自社の顧客は誰なのか?」「自社の商品とは何なのか?」という商売の原点を見直すことも必要なのです。

 

==================================
自律型経営を目指せ!
中小企業経営者のための
「経営者塾2012」、絶賛開催中!
http://bit.ly/ny8UFD
==================================

小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
フォロー、よろしくお願いします!

小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
いいね!をお待ちしてます。

2012年7月26日 (木)

完成は10年後

所長です。

先週末の北海道出張、その行程の中でニッカのウヰスキー工場を見学しました。

Daiwa201207b01

北海道だからでしょうか、広々とした敷地の中、工場というよりも高原の中のテーマパークといった雰囲気です。

ここの環境はスコットランドに似ていて、ウイスキーの蒸留に最適なのだそうです。

さて、ウイスキーの製造過程において、熟成期間は欠かせないものです。つまり、「寝かせる」期間ですね。

この熟成期間、一体どのくらい必要なのでしょう?もちろん美味しくなるには長い方がいいに決まってますが、ニッカでは10年以上熟成させるそうです。

ということは、今、仕込んだウイスキー、飲めるようになるのはなんと10年後。常に10年先を見据えて生産計画を作らなければならないのです。

3~5年の中期経営計画だけでも考える気がしない、という経営者の方も多いと思いますが、ウイスキーの世界では言語道断の姿勢です。ウイスキーの熟成期間に比べれば、5年なんて半分です。少しは考えてみましょうよ。

ちなみにお酒の工場に行った時のお楽しみはやっぱり試飲ですよね。

Daiwa201207b02

折角なので、10年、17年、アップルワインを飲み比べ。熟成期間の長い17年物はまろやかな口当たりでやっぱり美味しかったです。

何事にも熟成期間は必要ですね。会社も人財も、ですよ。

 

==================================
自律型経営を目指せ!
中小企業経営者のための
「経営者塾2012」、絶賛開催中!
http://bit.ly/ny8UFD
==================================

小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
フォロー、よろしくお願いします!

小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
いいね!をお待ちしてます。

2012年7月25日 (水)

札幌食い倒れ

所長です。

先週末、TKCの会議の関係で札幌に出張しておりました。北海道は本当に美味しいものが多い!ということで、本日は札幌食い倒れ特集です(?)。

まず変りダネとして、川甚本店のポテト麺。そばに見えますが、じゃが芋を麺にしてるそうです。

Daiwa201207a01

札幌といえば味噌ラーメンでしょうか。すすきののラーメン横丁、よし乃の味噌ラーメン。とっても美味しかったです。

Daiwa201207a02

北海道で今が旬、といえばコレでしょう。ウニ丼。積丹の鱗晃にて、ムラサキウニとエゾバフンウニのハーフです。北海道で食べるバフンは絶品です。

Daiwa201207a03

この豪華ウニ丼を食べたにも関わらず、小樽の青塚食堂にて、イクラがのったミニ三色丼も食べてしまいました。

Daiwa201207a04

青塚食堂、このミニ丼で終わりかと思いきや、なんとウニそばまで!美味しいものをリーズナブルで、本当にこの青塚食堂さん、おススメですね。

Daiwa201207a05

東京に戻る直前、二条市場にて食べ納めに海鮮丼。ここでもバフンウニがのってました!

Daiwa201207a06

仕上げは新千歳空港にて、花畑牧場のキャラメルソフト。

Daiwa201207a07

こうやってみると、本当によく食べましたね…。2泊3日の出張でしたが、この3日間でかなり増量してしまった気がします。今週は気をつけたいと思います。

 

==================================
自律型経営を目指せ!
中小企業経営者のための
「経営者塾2012」、絶賛開催中!
http://bit.ly/ny8UFD
==================================

小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
フォロー、よろしくお願いします!

小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
いいね!をお待ちしてます。

2012年7月24日 (火)

もちベーション

所長です。

昨夜、東京中小企業家同友会南部協議会の大例会に出席しました。

今回の企画の目玉は未来工業㈱の山田昭男相談役の講演会です。先日、TV放送でも取り上げられたばかりで実にタイムリーな感じです。

Doyu20120723a

TVと変わらない「山田節」が炸裂してました。

未来工業について知らない方は是非、山田相談役の著書をお読み頂きたいのですが、一見、「儲かる会社」のイメージの真逆を行っていながら、儲かっている不思議な会社です。

Miraikogyo

しかし、未来工業の本質的な部分を探っていくと、まさに「商売とは何か」「経営とは何か」にぶつかります。

儲からない会社を経営する意味があるでしょうか?その会社の関係者が幸せになれないような会社が存在する意義があるでしょうか?

その部分を究極的に考え、実践しているのが未来工業なのではないか、と思うのです。従業員のモチベーションをあげる「もち」をぶらさげ、業績に直結させる仕組みづくりは本当に素晴らしいです。

 

==================================
自律型経営を目指せ!
中小企業経営者のための
「経営者塾2012」、絶賛開催中!
http://bit.ly/ny8UFD
==================================

小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
フォロー、よろしくお願いします!

小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
いいね!をお待ちしてます。

2012年7月23日 (月)

怒らない技術2

所長です。

嶋津良智氏の「怒らない技術2」。前著が良かったので、続けて続編も読みました。

Angermanagement02

前作もそうですが、「怒る」という行為をどう思いますか?

怒りにまかせて、相手を屈服させる。これに悦びを感じる人がいるようですが、ここには建設的な解決策はありません。

何が大事なのか?「頭にきたこと」を解決しなければ、怒る意味がありません。怒ることによって相手を従わせることができてもそれは表面上であり、本質的に相手が納得して、事態をよい方向へ進展させることはないのです。

ですから、「頭にきた」のであれば、逆に冷静に、どうしたら物事がよい方向へ進展し、本来の目的が達成できるのかを考えなければなりません。

もちろん、「叱る」のは必要です。「叱る」と「怒る」を混同している人が多いのかもしれませんが、この二つは次元の異なるものです。これをしっかり区別できなければ、真のリーダーにはなれないでしょう。

試しに今日から「怒らない」と決めて実行してみませんか?

 

==================================
自律型経営を目指せ!
中小企業経営者のための
「経営者塾2012」、絶賛開催中!
http://bit.ly/ny8UFD
==================================

小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
フォロー、よろしくお願いします!

小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
いいね!をお待ちしてます。

2012年7月20日 (金)

素敵なお中元

所長です。

今朝、当事務所のスタッフから素敵なお中元を貰いました。

カブトムシのペア。

Beatle2012_2

今年はまだ捕獲できていなかった所、スタッフの自宅に飛んできたものを貰いました。

自宅に持って帰ると息子は大喜び。興味を示さないだろうと思っていた娘まで興味津々の様子。

前回は幼虫(3代目でした)を不注意で全滅させてしまったので、今回はしっかりと飼育したいと思います。

小さくても大切な命。昆虫飼育を通して、子供たちに命の尊さを少しでも感じてもらえたらいいな、と思います。(実際の飼育は私がやる事になるのですが…。)

 

==================================
自律型経営を目指せ!
中小企業経営者のための
「経営者塾2012」、絶賛開催中!
http://bit.ly/ny8UFD
==================================

小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
フォロー、よろしくお願いします!

小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
いいね!をお待ちしてます。

2012年7月19日 (木)

過去のスキャンダル

所長です。

最近、連日のように政治家や有名人の過去のスキャンダルについての記事が週刊誌やワイドショーを賑わせているようです。

数年前のものから、中には20年も前のものまで。

誰しも過ちはあるでしょう。その過ちを糧として、今、頑張っているのであれば、それを今更どうこう言わなくてもいい気がします。(もちろん、今もなお、過ちを続けているのは言語道断です。)

このような記事を掲載する週刊誌にも嫌悪感を感じますが、よくよく考えてみれば週刊誌がこのような記事を掲載するのはその方が売れるから、つまり、読者が喜ぶからです。

読者がこのような記事に対して、「ん、だからそれがどうしたの?」という態度であれば、週刊誌だってそのような記事を掲載しないでしょう。

これは現在の民主党政権にも同じようなことが言えます。

たしかに政権交代の時、民主党はあのマニフェストを掲げました。しかし、冷静に考えればあのようなマニフェストを実行しようとしたらどうなるかは明白です。そして、それを支持したのは紛れもない国民なのです。

誰かのせいにするのではなく、現状を打開するために、今、自分に出来ることが何なのか。それをしっかりと考え、実行することが求められているのではないでしょうか。

 

==================================
自律型経営を目指せ!
中小企業経営者のための
「経営者塾2012」、絶賛開催中!
http://bit.ly/ny8UFD
==================================

小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
フォロー、よろしくお願いします!

小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
いいね!をお待ちしてます。

2012年7月18日 (水)

人を幸せにする会社

所長です。

「日本でいちばん大切にしたい会社」でお馴染み、坂本光司教授著の「21世紀をつくる人を幸せにする会社」。

Sakamotokachiken

本書は坂本ゼミと鎌倉投信のコラボ企画である「価値ある企業の指標の策定に関わる共同研究会(価値研)」でまとめられたものです。

本書でも数多くの「いい会社」が登場しますが、つくづく、「人に優しい会社」「地域に必要な会社」は結果として業績のよい会社が多い、と感じます。(今、「うちもそのつもりだけど、業績が良くならない」と思った経営者の方、それはまだ「優しい」フリをしているだけですよ!)

「優しい」と「甘い」は次元が違います。おそらく、「甘い」会社は世間に沢山あると思います。本当の「優しさ」は時に「厳しさ」も持ち合わせます。「結果的にどうしたらその人が幸せになれるか」を真剣に考え、その人の人生そのものに向き合うには相当のエネルギーと覚悟が必要です。

きっとその日々の積み重ねが会社の品質そのものを高めているのでしょう。

経営者の方は是非、「自分以外の誰を幸せにできるか」を真剣に考えてみて頂きたい。そう思える一冊です。

 

==================================
自律型経営を目指せ!
中小企業経営者のための
「経営者塾2012」、絶賛開催中!
http://bit.ly/ny8UFD
==================================

小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
フォロー、よろしくお願いします!

小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
いいね!をお待ちしてます。

2012年7月17日 (火)

感謝すればうまくいく

所長です。

石川遼選手も取り入れている「ツキを呼ぶ魔法の言葉」の五日市剛氏著の「なぜ、感謝するとうまくいくのか」。

Kansha

どんな時でも「ありがとう」、一度講演を聴いて以来、私も大好きな五日市節ですが、本書は著者の理論をさらに肉付けしたような内容に仕上がっております。

一見、どんな時でも「ありがとう」「感謝します」とは得体のしれない宗教のような感覚がありますが、人間の心理状態として感謝の念を持っている時というのは肉体的にもとてもいい状態なのだそうです。

しかし、心の中が感謝で満たされている状態というのは日常生活の中で稀で、そうあることではないでしょう。そうであるならば、意識的にそういう状態に近づけばいいのです。

それは至極簡単。どんな時でも「ありがとう」と感謝の言葉を口にするのです。怒っている時でも「ありがとう」というだけで何となく怒りのテンションが下がってきます。

感情や欲に支配されている時、心だけでなく筋肉までコントロールが効かなくなります。これではスポーツでもビジネスでも成果をあげることが難しくなってしまいます。逆に心が平静だと筋肉もリラックスし、成果をあげやすくなるのです。

是非、どんな時でも「ありがとう」、ためしてみませんか?

 

==================================
自律型経営を目指せ!
中小企業経営者のための
「経営者塾2012」、絶賛開催中!
http://bit.ly/ny8UFD
==================================

小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
フォロー、よろしくお願いします!

小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
いいね!をお待ちしてます。

2012年7月13日 (金)

数字で話せる社長になろう

所長です。

先日、金融機関からご依頼頂いた経営改善計画の策定支援、無事、計画書が完成し、金融機関に受理して頂きました。

計画書を提出する際、支援先企業の経営者と金融機関担当者同席のもと、打ち合わせをさせて頂いたのですが、完成した計画書をもとに具体的な打ち手と数字を語る経営者の姿に金融機関担当者は喜んでいらっしゃいました。

今回のお話があるまではどうやら違っていたようです。たかが一ヶ月ほどですが、経営者の姿勢が変わったことに気付いたようです。今回のご支援は支援先企業にも、金融機関にも満足して頂けたのではないか、とその打ち合わせを終えて感じている所です。

中小企業経営者の方にお伝えしたいのは、やはり会社の業績は経営者の責任なのです。融資を受けるにしても、将来の利益のための投資なのであって、決してその場しのぎのものであってはならないのです。

そう考えると、経営者が数字を使って、具体的な打ち手を語ることは当たり前のことです。これができないのであれば、それは経営者の怠慢と言ってもよいのではないでしょうか。そのような事態にならないためにも、是非、会計事務所のサポートを活用して頂きたいと思います。

経営者の姿勢が変われば、会社も変わります。

 

==================================
自律型経営を目指せ!
中小企業経営者のための
「経営者塾2012」、絶賛開催中!
http://bit.ly/ny8UFD
==================================

小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
フォロー、よろしくお願いします!

小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
いいね!をお待ちしてます。

2012年7月12日 (木)

天地明察

所長です。

映画化される話題作、冲方丁著の「天地明察」。

Tenchimeisatsu

江戸時代、改暦に挑んだ渋川春海を描いた作品。時代小説ではありますが、かなりソフトな現代語で描かれているため、読みやすい作品だと思います。

本因坊と並ぶ碁の名家、安井算哲こと渋川春海は当時、ズレが生じていた暦を新しくする、いわゆる改暦を命じられます。しかし、その道のりは遠く険しく…というストーリーで、およそ時代小説らしからぬ内容かもしれません。

しかし、本作を通じ、江戸時代には既に高度な数学や天文学が研究されていたことが分かります。(もっとも、そうでなければ暦など作れませんからね。)

天文学については今年は金環日食もあり、世間の注目が集まっているテーマですから、ちょうど旬な内容かもしれませんね。

当時の暦は現代とは違い、いわゆる「陰暦」、つまり「月を中心とした、夜空の動き」の観測を元にしたものでした。最近では西洋式の「陽暦」よりも「陰暦」で時節(特に農作物)を捉えた方が合うのではないか、という声も聞かれます。

ちなみに映画では9月から全国ロードショーのようです。この秋、注目の一作ですね。

 

==================================
自律型経営を目指せ!
中小企業経営者のための
「経営者塾2012」、絶賛開催中!
http://bit.ly/ny8UFD
==================================

小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
フォロー、よろしくお願いします!

小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
いいね!をお待ちしてます。

2012年7月11日 (水)

経営者塾2012、第二回

職員・田村です。

7月10日(火)、TKC川越センター研修室にて経営者塾2012、第二回目が開催されました。

まずはテキストを使用しての講義から。今回のテーマは「経営者のための会計力」。貸借対照表、損益計算書、そして変動損益計算書から損益分岐点までの内容を見ていきました。

Seminar201207a

限りある時間の中で、全てを理解するのは難しいとは思いますが、経営者たる者、避けては通れないモノだと思います。そして、DVD研修へ。

今回見て頂いたのは「近代ホーム」という会社。徹底した顧客満足は誰もが関心せずにはいられないはず。まさしく「お客様が応援する工務店」というタイトル通りです。そして従業員全員が会社の方針を理解して全力で取り組む姿勢は感動を覚えるハズです。

Seminar201207b

視聴研修後に良かった点や是非自社に取り込んでいきたい点などをディスカッションしていただきました。

Seminar201207c

最後は「居酒屋海峡」にて懇親会。お酒を酌み交わしながら話すとざっくばらんにお話が出来ますし、仲間意識も感じられ非常に貴重な時間を過ごせたと思います。参加者の真剣な眼差しを見ると、自分も負けてはいられないと気持ちが引き締まりました。

今回ご参加頂いた皆様、次回も宜しくお願いします。そして、ご興味持った貴方!!参加するならまだ間に合います!!是非事務所まで御一報を・・・。

 

==================================
自律型経営を目指せ!
中小企業経営者のための
「経営者塾2012」、絶賛開催中!
http://bit.ly/ny8UFD
==================================

小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
フォロー、よろしくお願いします!

小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
いいね!をお待ちしてます。

2012年7月10日 (火)

理念ある資産防衛

所長です。

昨日はさいたま新都心はブリランテ武蔵野にて、第2回TKC関東信越会資産活用委員会合同推進会議に出席しておりました。

昨年発足した当委員会はTKC会員のクライアントの資産防衛を目的として活動しています。その活動の中でご協力頂ける協定企業として積水ハウス、大和ハウス工業の2社とお付き合いがあります。

今回の会議はTKC関東信越会、積水ハウス、大和ハウスの3団体の合同会議でした。(異なるハウスメーカー同士が同席する会議というのも珍しいかもしれませんね。)

Sisankatuyou201207

今回、司会だったので開場前の会場を演台から。

TKC全国会の理念でもある「自利利他」についての理念研修の後、資産防衛の取り組みに対する会議を行いました。

日本人が所有する資産の大半は不動産です。長期的視野にたった有効活用を行うにはそれなりの準備が必要です。しかし、大半の方が必要な準備を経ずに「営業攻勢」に会い、「目先の損得」で動いてしまいます。

今は目先の損得に惑わされない、「理念ある資産防衛」が求められているのだと思います。これからは不動産管理にも「経営力」が求められます。私たち会計人も「理念ある資産防衛」という切り口から皆様のお手伝いをさせて頂きます。

 

==================================
自律型経営を目指せ!
中小企業経営者のための
「経営者塾2012」、絶賛開催中!
http://bit.ly/ny8UFD
==================================

小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
フォロー、よろしくお願いします!

小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
いいね!をお待ちしてます。

2012年7月 9日 (月)

夏祭り

所長です。

昨日、当事務所のある町内の夏祭りがありました。

Hiroya201207d

私は今回、裏方として参加していたのですが、今年は例年以上に多くの若手の担ぎ手が集まり、活気あふれる夏祭りになりました。

少子化で心配された子供用の神輿も元気な女の子が多数、参加し、女性パワーのすごさ?を見た気がしました。

お祭り、といっても、一町内会のものですから規模も内容もたかが知れています。けれども、集う人達がそれぞれ楽しめることが大切で、地域社会における存在意義は大きいと思います。

最近では受験勉強や習い事の影響からか、小学校高学年の子供達の参加が少ないような気がします。そちらも大事なのは重々承知しておりますが、年に一度くらい、地域行事に積極的に参加しても子供達にとっていい思い出になるのではないかなぁ、なんて思いました。

 

==================================
自律型経営を目指せ!
中小企業経営者のための
「経営者塾2012」、絶賛開催中!
http://bit.ly/ny8UFD
==================================

小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
フォロー、よろしくお願いします!

小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
いいね!をお待ちしてます。

2012年7月 6日 (金)

2年4組

所長です。

今日は飯能ゴルフにて、TKC埼玉3支部ゴルフコンペに出席しておりました。

Golf20120706

心配された天気も、私のプレー中は雨もほとんど降らず(晴れ男の面目躍如!)、日焼けするくらい暑さも感じながら、気持ちよくプレーできました。TKC埼玉3支部(中央、東、西)会員や提携企業、総勢67名の賑やかなコンペで、プレー後の表彰式まで大盛り上がりの一日でした。

さて、私と一緒にゴルフをしたことのある方なら容易に察しはつくと思いますが、今日も成績の方は「いつも通り」でした。

いつもよりもティーショットの精度が良かったような気もしましたが、グリーン周りで帳消し。なにしろ、タイトルの通り、ミドルホールで2オン、4パットですから。

まあ、それでも一日楽しくプレーできたことに幸せを感じました。

ただ…

名門特有の「歩き」はツライです。とっても疲れました…。

 

==================================
自律型経営を目指せ!
中小企業経営者のための
「経営者塾2012」、絶賛開催中!
http://bit.ly/ny8UFD
==================================

小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
フォロー、よろしくお願いします!

小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
いいね!をお待ちしてます。

2012年7月 5日 (木)

目的は国語、目標は算数

所長です。

先日出席したとある会合で聞いたフレーズ。これは使えるな!とメモメモ。

「目的は国語、目標は算数」

さて、何のことだか分かるでしょうか?

例えば、季節柄、ダイエットを意識される方が多いと思いますが、例えばダイエットをしようと思う理由は人それぞれです。「体のラインをキレイに見せたい」という人もいれば、「健康のため」という人もいるでしょう。

そしてダイエットを成功させるため、具体的な目標を設定します。例えば、「体重5キロ減」とか。

そうです、目的は「健康のため」等、目標は「体重5キロ減」等といったように目的と目標はそれぞれ設定の仕方が違うのです。しかし、いつの間にか当初の志を忘れ、「体重5キロ減」が目的にすりかわっている事が多いのです。たとえ「体重5キロ減」を達成しようとも、そのために健康を害してしまったら、当初の目的は達成されないのです。

ちなみに、「しよう」という決意をしただけでは何も変わりません。行動を伴ってこそ、結果が出るのです。そのためには最初から100点満点を狙わず、80点でもいいから一気呵成に取り組むことが大事なようです。

 

==================================
自律型経営を目指せ!
中小企業経営者のための
「経営者塾2012」、絶賛開催中!
http://bit.ly/ny8UFD
==================================

小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
フォロー、よろしくお願いします!

小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
いいね!をお待ちしてます。

2012年7月 4日 (水)

医者比べ

職員の今井です。

2か月くらい前から、背中左の肩甲骨辺りに、しびれを感じるようになりました。

人の手を置かれているような違和感があったり、ビリビリとしびれを感じたり、なんだかいつもと様子がちがうのです。私は、肩こりが全くない人なので、肩こりの延長で背中がこっているとも考えられません。

何せ人生初の不思議な感覚なので、不安に思い、A整形外科を受診しました。

A先生は、肩甲骨辺りのレントゲンを撮って、「特に異常は見られないから、とりあえずしびれを治す薬を2週間分出しておきましょう」と、1分診療で終わってしまいました。

そのしびれを治す薬とやらを飲んでも、しびれはちっとも改善しません。むしろ時々、痛みまで感じるようになってきました。

主人に背中を揉んでもらうと「あ、ここにしこりがあるよ」と言われました。え~っ!ひょっとして「しこり」=「悪性腫瘍」なーんて想像力は膨らみに膨らんで、慌てて今度は、B内科に行きました。

するとB先生は、あれこれと問診してくれて、お腹や背中などを触診してくれました。特に問題はなさそうだけど・・・と言って最後に背中のしこりをぐいぐい押さえ始めました。私が「痛ててて」と声をあげると、「なんだこりゃ。背中がこってるだけだよ。運動しなさい、運動!」と言って、腹筋や背筋をじんわり使う運動を教えてくれました。

B先生は、悪く言えばズケズケとした物言いで、人によっては嫌がるタイプの人かもしれません。でも理論的に詳しく説明してくれるので、結構頼りにしている街のお医者さんです。

それでもやっぱりどうにも気になるので、C総合病院の外科を訪ねました。しこりがあると言うと、触診してくれて、「あ、ホントにあるねぇ。しびれがあるということは、体の深いところに何かがあって、神経にさわっているのかもしれないね」と言って、レントゲンと、エコーと、MRIまで使って、丁寧に検査してくれました。

数日後、結果を聞きに行くと、特に何も問題いとのことでした。もし気になるなら今度はCTを撮ってみますか?と親切に聞いてくれましたが、辞退して帰ってきました。

今回は、ひとつの症状で、整形外科、内科、総合病院の外科と渡り歩きました。それぞれの専門分野での見解だし、町医者と総合病院という立場の違いもあって、診察方法や診断にも差があり、少し考えさせられました。

1分診療もあれば、とことん丁寧に追求する病院もある。患者がどこまでそれを追求して納得した治療を受けるかという問題もあります。今回は、C総合病院で診察したからこそ、B内科の診察が適確だったと言えるかもしれません。

それにしても悪性腫瘍でなくて良かった~。あれからもまだ、背中がビリビリする時がありますが、気にならなくなって、忘れている時さえあります。

ただ、定期的な運動はしなくちゃ!と思うようにはなりました。

 

==================================
自律型経営を目指せ!
中小企業経営者のための
「経営者塾2012」、絶賛開催中!
http://bit.ly/ny8UFD
==================================

小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
フォロー、よろしくお願いします!

小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
いいね!をお待ちしてます。

2012年7月 3日 (火)

平沢官衙遺跡

所長です。

昨日の筑波山での座禅研修の折、会場に向かっている時、道中空いていたため、予定よりも早く到着しそうでした。

そのため、途中、立ち寄れる所がないかなぁ、と思って車を走らせていると、おあつらえ向きなスポットに出くわしました。

平沢官衙遺跡

Tsukuba201207b

高床式倉庫が再現された立派な遺跡でした。なんでも、奈良時代から平安時代にかけての役所跡のようです。

年貢を貯蔵するための高床式倉庫、昔、歴史の授業で学んだのがこれなんですね。今でいう税務署のような存在だったのでしょうか。

Tsukuba201207d

立派な高床式倉庫、間近で観ると結構迫力がありました。これを再現するだけでも結構予算が必要だったのでは、などと考えてしまいましたが、歴史を知る上でこのような史跡、遺跡の存在は大きいです。

せっかくの日曜日だったにも関わらず、観光客はほぼ0。ここだけでなく、全国どこも同じだと思うのですが、折角予算を投じて作るのですから、観光資源、文化資源としてしっかり活用しないともったいないですよね。

 

==================================
自律型経営を目指せ!
中小企業経営者のための
「経営者塾2012」、絶賛開催中!
http://bit.ly/ny8UFD
==================================

小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
フォロー、よろしくお願いします!

小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
いいね!をお待ちしてます。

2012年7月 2日 (月)

坐禅、初体験

所長です。

昨日から7月になりました。いよいよ今年も後半戦開幕ですね。

私は昨日から今朝まで、筑波山にてTKCの坐禅研修に出席しておりました。(筑波山の名物は「ガマ油」だそうです。)

Tsukuba201207a

坐禅は初めてで、はじめはうまく座ることもできませんでしたが、後半はなんとか姿勢を保ったまま座れるようになりました。(もちろん、無心の境地には辿り着けませんでした。)

坐禅というと、一般的なイメージで和尚様に喝を入れて頂く(棒で打たれる)シーンですが、やはりこれを経験しないと坐禅をしたことにならないようなぁ、ということで、しっかり昨日・今日で1回ずつ、計2回ほど頂きました。もちろん打たれる時には多少の痛みは伴いますが、スッと心が軽くなるのは不思議ですね。

又、今回、感じたのは「呼吸」です。坐禅中は身動きできないので、唯一自分の意思でできるのは「呼吸のリズム」のみですから、「深く、いい呼吸」をしようとします。集中力が高まり、心が落ち着いていると自然と「いい呼吸」になるのですが、雑念が入ったりして集中力が落ちると呼吸のリズムが崩れました。

呼吸は人体に酸素を送り込む動作です。呼吸のリズムが崩れるということは、体内の酸素供給のリズムが崩れる、ということです。つまり、体が思い通りに動かなくなる、ということです。

これはスポーツでも、ビジネスでも同じことがいえるでしょう。いい成果を出すためにはいい呼吸が必要なのかもしれません。そのためのトレーニングとしてもしかしたら坐禅は効果があるかもしれませんね。(たまにスポーツ選手もやってますものね。)

今年の後半戦の開幕に、とてもいい時間を過ごせたと思います。

ちなみに、常磐道の守屋SAで食事をしたら、「水戸納豆ラーメン」というものがありました。

Tsukuba201207c

身も心も、ちょっとだけ健康的になれた気がしました。(笑)

 

==================================
自律型経営を目指せ!
中小企業経営者のための
「経営者塾2012」、絶賛開催中!
http://bit.ly/ny8UFD
==================================

小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
フォロー、よろしくお願いします!

小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
いいね!をお待ちしてます。

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »