« スタッフ交流 | トップページ | AKB総選挙 »

2012年6月 6日 (水)

総合医と専門医

所長です。

昨日はTKC資産対策研究会に出席し、本日はTKCの研修で「相続税の実務」の勉強を。二日続けていわゆる資産税にどっぷり浸かりました。

相続税や贈与税、譲渡に係る所得税のように不動産がらみの課税関係は、すべての土地の事情が違うため、本当にケースバイケース。そのため、いかに多くの事例を知っているか、がその成否を分けるとも言えます。

実は会計事務所の中にも資産税が強い所と弱い所があります。(逆に対企業が強い、弱いという所もありますし、特定の業種に特化している所もあります。)

そして、「資産税に強い」と言われている事務所でも医者で言えば「専門医」と「総合医」に分かれます。症状が軽度であったり、多岐に渡る時には「総合医」でしょうが、ピンポイントで複雑なものであれば「専門医」が良かったりもします。

これは先日の「医療格差」に通じる話かもしれませんが、大半のお客様の方は会計事務所にそのような差がある事を知りません。初めて会計事務所とお付き合いされる方は信頼できる知人から紹介して頂くか、2~3件当たってみて相性の良さそうな事務所を選ぶ、といった事が必要かもしれませんね。又、今では会計事務所のホームページやブログをインターネットで閲覧できるご時世ですから、そのような情報をチェックしておくのもいいでしょう。

この区分で行くと、当事務所は「総合医」に当たりますが、日々研鑽を積んでレベルの高い総合医を目指しております。(「腕のいい町医者」といった所でしょうか。)当事務所のお客様が「医療格差」の被害者にさせないために、そして当事務所を選んで頂いたお客様にご満足して頂けますように。

 

==================================
自律型経営を目指せ!
中小企業経営者のための
「経営者塾2012」、6月開講!
http://bit.ly/ny8UFD
==================================

小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
フォロー、よろしくお願いします!

小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
いいね!をお待ちしてます。

« スタッフ交流 | トップページ | AKB総選挙 »

研修会・会議」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« スタッフ交流 | トップページ | AKB総選挙 »