« 青年部があるんです | トップページ | 今日の疲れはその日に解消! »

2012年6月11日 (月)

「もしもの時」のエンディングノート

所長です。

先日、大和ハウス工業様のイベントに顔を出させて頂きました。場所は久々に訪れた東京支社。こちらのエントランスにはダイワマン、ダイワマンX、ダイワウーマンが揃い踏み。

Daiwa20120609a

それぞれ、役所広司、唐沢寿明、黒木メイサと考えると豪華なトリオですね。(しかも唐沢寿明は知る人ぞ知る、ライダーマンですからね!)

さて、今回、コクヨS&T㈱の小川圭太氏の講演「人生の様々なもしもの時に役立つエンディングノートとは」を聴きました。

Daiwa20120609b

現在、コクヨから簡単に遺言書が作れる「遺言書キット」が発売されていますが、「いきなり遺言書は…」という人にピッタリの「もしもの時に役立つノート」も発売されています。

「もしもの時」とは何も「死」だけではありません。

普段、家計を預かっている奥様がケガで入院した途端、ご主人は「通帳と印鑑がどこにあるか」すら分からない!なんて事だってあり得ます。

財布を失くし、すぐにクレジットカードを停止しようにも、クレジット会社の連絡先が分からない、なんて事だってあるでしょう。(私は一回やりました!)

そんな「ちょっとした、もしもの時」のために、身の回りの事を書き留めておける専用ノートが「もしもの時に役立つノート」なのです。

このような事は本来、普段から家族内でしっかり話ができていれば問題ないことなのですが、なかなか「家族会議」はできそうでできませんし、「白紙のノート」には何を書き留めておけばいいのか分かりません。そこで専用ノートがあると、とても助かるのです。

私も普段、相続案件に立ち会う時、相続人の方々が「何がどこにあるのか、さっぱり分からない」という状況がよくあります。これからはこのノートをクライアントに勧めてみたいと思います。

 

==================================
自律型経営を目指せ!
中小企業経営者のための
「経営者塾2012」、6月開講!
http://bit.ly/ny8UFD
==================================

小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
フォロー、よろしくお願いします!

小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
いいね!をお待ちしてます。

« 青年部があるんです | トップページ | 今日の疲れはその日に解消! »

研修会・会議」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 青年部があるんです | トップページ | 今日の疲れはその日に解消! »