« 岩手研修旅行 | トップページ | 岩手研修旅行、ちょっとグルメ編 »

2012年6月20日 (水)

空飛ぶだんご

所長です。

昨日の台風、すごかったですね。皆様、被害はなかったでしょうか。

さて、先日の岩手研修旅行でのネタですが、平泉観光の折、厳美渓という景勝地を訪れました。埼玉の長瀞に似た、川の浸食によってできた岩畳が見応えがあります。

Sekisui201206g_2 

ここの名物は「かっこうだんご」。

Sekisui201206h

川の向こう岸にあるだんご屋さんがロープに吊るした桶にだんごを入れて客に届ける様が珍しく、注文する客が絶えません。これは一つのアトラクションと呼んでもいいでしょう。

Sekisui201206i

しかし、この光景を見ていると、思わずこう思ってしまいます。「向こう岸ではなく、こちら側に店があれば、ロープで渡さなくてもいいじゃないか。」

でも、正直、この「かっこうだんご」自体にどれほどの商品価値があるのでしょうか?「ここでしか食べられない、絶対に食べなければ!」という程の銘菓でしょうか?

もちろん、おだんご自体、美味しいのですが、それ以上に「向こう岸から川の上をロープで渡しておだんごが届く」というシステム自体に商品価値があるのではないでしょうか。

中小企業では「見せ方」にこだわらない会社が多いような気がします。商品やサービスに付加価値をつけて適正な利益を頂く、という姿勢が足りないのです。この「かっこうだんご」には「川の向こう岸からおだんごが届く」という付加価値があるのです。

 

==================================
自律型経営を目指せ!
中小企業経営者のための
「経営者塾2012」、絶賛開催中!
http://bit.ly/ny8UFD
==================================

小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
フォロー、よろしくお願いします!

小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
いいね!をお待ちしてます。

« 岩手研修旅行 | トップページ | 岩手研修旅行、ちょっとグルメ編 »

研修会・会議」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 岩手研修旅行 | トップページ | 岩手研修旅行、ちょっとグルメ編 »