« タダだからイイとは限らない | トップページ | 古典に学ぶ経営の本質 »

2012年2月23日 (木)

IT端末を経営に活かせ!

所長です。

昨夜は埼玉中小企業家同友会西部地区の例会に出席しました。

Doyu201202

今回のテーマは「IT端末の活用事例」。

ちょっと前まではIT端末といえばノートパソコンでした。デスクの上に鎮座していたパソコンを外に持ち出せる、というだけで画期的でした。しかし、当初のノートパソコンは今のそれとは比較にならないくらい大きく、重い、そして高価な代物でした。(Vaioのモバイルノートが発売された時は衝撃的でした。思わず買いましたね。)

それが携帯電話が登場し、今やスマートフォン(iPhone等)やタブレット端末(iPad等)が主流です。

私も現在、iPhoneやiPadを利用していますが、本当に便利です。情報端末の活かし方は一日のうちの細切れの時間を有効活用できることに最大の利点があると思っておりますが、もうこれらのIT端末は日常生活の一部と言ってもいいかもしれません。

経営者とすれば、このようなIT端末をどう経営に活かすか、は今の時代、避けて通れない命題です。

IT端末を活かし、効率化できるものは効率化し、人間ならでは、アナログならではの応対に時間を割くことが業績向上の鍵になるかもしれません。

 

小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
フォロー、よろしくお願いします!

小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
いいね!をお待ちしてます。

« タダだからイイとは限らない | トップページ | 古典に学ぶ経営の本質 »

研修会・会議」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。
ブログ拝見させて頂きました。

スマホやiPadとかは副業するにも便利になりましたよね!
これからもうまく使っていきたいですね!

他のとこには面白い記事がありましたので宜しかったらご覧になってみて下さい!
http://akb.cx/M89

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« タダだからイイとは限らない | トップページ | 古典に学ぶ経営の本質 »