« 東国原氏、川越に来たる! | トップページ | IT端末を経営に活かせ! »

2012年2月22日 (水)

タダだからイイとは限らない

所長です。

本日は鶴ヶ島市商工会にて税務相談をしてきました。

Tsurugashima201202a

今回の税務相談は鶴ヶ島市商工会の会員さんが対象で、予約制なので精神的にゆとりをもって臨めました。(常に行列ができていると結構プレッシャーなんです。待っている方々も次第に疲れてきて殺伐となりますし。)

ただ、一般の無料会場と違い、自営業の方の申告もありますし、売上規模によっては消費税の申告もあるので作業的にはボリュームのある会場です。(減価償却を手計算で行うなんて、事務所ではあり得ません!)

商工会会員の皆さんのご協力もあり、本日もスムーズに終了することができました。改めて感謝申し上げます。

ただ、一言申し上げるのであれば、「なんでもタダで出来ると思わないで!タダで出来ることがいいこととは限りませんよ!」でしょうか。

無料相談会場の趣旨は、収入規模の小さい納税者に負担をかけずに申告をして頂くことです。これは社会的に必要な措置だと思います。

しかし、「規模が小さい」という状況をどう捉えればよいのでしょうか?

経営者が高齢になり、規模の縮小を図り、廃業へとソフトランディングしていく過程であれば仕方ない状況だと思います。しかし、中にはまだまだこれから業績向上を図らなければならない方々もいらっしゃるハズです。そういう方々は「会計を経営に活かす」必要性をしっかりと認識し、然るべきサポート役を見つけるべきです。

経営者一人一人が前向きに経営をしなければ、決してこの国の景気がよくなりません。「景気がよくなったら、うちの業績もよくなる」のではなく、「まずは自分から立ち直る」決意を是非持って頂きたいと思います。

 

小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
フォロー、よろしくお願いします!

小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
いいね!をお待ちしてます。

« 東国原氏、川越に来たる! | トップページ | IT端末を経営に活かせ! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 東国原氏、川越に来たる! | トップページ | IT端末を経営に活かせ! »