« 新ネタ仕入 | トップページ | キャリアデザイン »

2011年12月21日 (水)

心の時代の感動サービス

所長です。

坂本光司教授監修の「心の時代の感動サービス」。

Sakamotokokoro

物が有り余る時代、今、消費者が求めているのは「感動」。

それは映画に出てくるような大感動シーンではなく、ちょっとした親切や気遣い。思わぬ所で出くわすと、それが「感動サービス」につながります。

結局、商売は「人対人」のコミュニケーションです。インターネット全盛の時代であっても、売り手を買い手のコミュニケーションはどこかしらで発生します。担当者の何気ない一言が商品やサービスの価値を壊してしまう事もあります。逆に対応一つで付加価値が上がったりもします。

本書では、その「何気ない心がこもったサービス」が集められています。「この位だったら自分でも出来る!」と思ったら、即実践してみませんか?それだけで貴社の業績も変わるかもしれませんよ。

 

小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
フォロー、よろしくお願いします!

小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
いいね!をお待ちしてます。

« 新ネタ仕入 | トップページ | キャリアデザイン »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 新ネタ仕入 | トップページ | キャリアデザイン »