« イエスマンが会社を救う | トップページ | モラトリアム、延長 »

2011年12月26日 (月)

年末調整、やってます

所長です。

いよいよ今年もあと一週間になりましたね。

東日本大震災にタイ大洪水といった大規模自然災害もありました。独裁国家の要人の死もありました。ギリシャショックに代表される経済危機もありました。

振り返ると悪いことが多かった一年に思えますが、いかがですか?

でも、個人の生活ベースでは、ささやかでも楽しかったこと、良かったこともきっとあったハズです。

ぜひ今週はそんな「ささやかだけど、楽しかった」記憶で締め括り、「終わり良ければ、全て良し!」という感じで年越しにのぞみましょう。

さて、ただいま会計事務所では「年末調整」真っ盛りです!

当事務所では今日、明日がピークです。クライアントの皆様はご協力の程、よろしくお願い致します。

ちなみに今年、年末調整をやっていて思うのは、中学生以下のお子さん(いわゆる「年少扶養家族」ですね)を持つ方の増税。

今までは子供の数だけ「扶養控除」ができましたが、中学生以下の子供は控除の対象から外されてしまいます。「子供手当の支給」と引き換えになくなった当控除。でも、結局、子供手当は満額支給されたこともなく、結果として「増税」だけが残った形です。

混迷の時代を抜け出すために政策が必要な時なのですが、その政策が迷走していますね…。

 

小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
フォロー、よろしくお願いします!

小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
いいね!をお待ちしてます。

« イエスマンが会社を救う | トップページ | モラトリアム、延長 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« イエスマンが会社を救う | トップページ | モラトリアム、延長 »