« AKB48から起業 | トップページ | 世界を知る力 »

2011年10月20日 (木)

変えられるものと変えられないもの

「お茶一杯から始まったはとバスの経営改革」
中小企業を元気にするセミナー、開催します!
お申込みはこちらから→ http://bit.ly/ny8UFD
*********************************************

所長です。

今日はTKCの研修で、リンクアンドモチベーションの小笹芳央氏の講演を聴きました。

自分の力で変えられるものは、自分の思考と行動、そして未来のみ。他人の思考や行動、そして過去は変えられないのです。

ですから、他人の思考・行動を変えたいのであれば、自分の思考・行動を変えるしかありません。

つまり、相手に合わせたアプローチが必要である、ということでしょう。

人はそれぞれ何にモチベーションを持つかは異なります。自分にとってモチベーションが沸くことでも、相手のモチベーションが沸くかどうかは分かりません。むしろ逆効果の場合もあるでしょう。

そのためには相手が何にモチベーションを持つのかを知る必要があります。

今日は研修中、自分がどういうタイプなのか診断しました。

今日の分析では、A(目標達成に燃えるタイプ)、B(自己能力の向上に燃えるタイプ)、C(自己を評価されることに燃えるタイプ)、D(人からの感謝に燃えるタイプ)という4パターンに分類しましたが、どうやら私はAとDを共有するタイプのようです。

いずれにしても、大事なのはいかに他人のモチベーションを上げられるか。顧客との関係であれば、いかに自社の商品・サービスを欲して頂くか。部下との関係であれば、いかに会社の業績に貢献してもらうか。

経営とは、本当に奥が深いものです。

 

小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
フォロー、よろしくお願いします!

小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
いいね!をお待ちしてます。

« AKB48から起業 | トップページ | 世界を知る力 »

研修会・会議」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« AKB48から起業 | トップページ | 世界を知る力 »