« 競争で成長する | トップページ | 運命の出会い »

2011年10月 6日 (木)

出口を大切に

「お茶一杯から始まったはとバスの経営改革」
中小企業を元気にするセミナー、開催します!
お申込みはこちらから→ http://bit.ly/ny8UFD
*********************************************

所長です。

今日はTKCの研修で、㈲クロフネカンパニー社長の中村文昭氏の講演会に出席してきました。

Kurofune

評判は聞いておりましたが、期待以上に面白く、熱く、感動した講演でした。

中村氏の生い立ちからエピソードだらけで書きたいネタが沢山ありましたが、まずは中村氏が守っているルールが次の通り。

一、返事は0.2秒!

一、頼まれ事は試され事!

一、できない理由は言わない!

一、そのうちと言わず今できることをやる!

この四つです。つまり、中村氏の選択肢に「NO」はなく、要は覚悟の問題だ、という事ですね。

そして、私が一番心に残った言葉は「入り口と出口」。

大抵の人は「入り口」ばかり気にする。店の入り口、お金の入り口…。しかし、本当に大事なのは「出口」。店から帰る客が笑顔ならリピーターになる、他人のためにお金を使えば感謝される…。

私もクライアントに、「お金を稼ぎたいのなら、“貯め方”ではなく“使い方”を考えるべき。」と言っておりますが、ニュアンスとして見解の一致を得たような気がしました。

長引く不景気で企業の黒字化の努力は際限のないコストダウンに向かっている気がします。しかし、歯止めの効かない値引き合戦の先に果たして幸せがあるでしょうか?

それよりも、私は「いかに経営資源を活用するか?」にポイントがあると思います。お金も人も活かされて初めてその真のパワーを発揮するものです。

何のために仕事をするのか。仕事にワクワクしたり、感動を覚えると人生もより豊かになります。大人が仕事を通して人生を豊かにしていれば、自然と子供達も将来に夢を描けるハズです、きっと。

 

小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
フォロー、よろしくお願いします!

小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
いいね!をお待ちしてます。

« 競争で成長する | トップページ | 運命の出会い »

研修会・会議」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 競争で成長する | トップページ | 運命の出会い »